ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

見た目、素材、機能
全てにこだわったメイドインジャパンのiphoneケース「The Edge」


雑貨日記

  • 更新日: 2015/1/15
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

突然ですが、あなたはどこの携帯をお使いでしょうか?去年の9月に発売されたiphone 6もしくはiphone 6 Plus をお使いの方って多いのではないでしょうか。

あの携帯が発売されたとき、薄くて軽いという反面、折れてしまわないのか?なんて、ちょっぴり不安だという方が結構いました。ケースをつけて保護している方もたくさんいらっしゃるのですが、やはりこの薄さを楽しみたい。このフォルムの美しさを崩したくないというのが本音ですよね。だったら、このケースにしませんか?



「SQUAIR」の『The Edge』というiphone6専用のバンパー、すなわち緩衝装置です。
スタイリッシュなバンパーは、軽くてかたいアルミニウム合金のジェラルミン。航空機などにも使われる素材は、重さはたったの15gなんです。(iphone 6)


「The Edge」(対応機種:iphon6)27,000円

これらのバンパーは、1枚のジェラルミンの塊を削り出して作る「切削技術」という技術で、何とも贅沢に作られています。



今までのバンパーとは違い、ネジを全く使わず樹脂製のジョイントだけでセットできるので、ネジが取れて無くなってしまうという心配もありません。



しっくりと手になじむ滑り止め加工と、触っても指紋が残らないという特殊な加工。ブランドロゴが表に全く出ていない、極めてシンプルなデザイン。全ての工程を日本で作り上げたという完全メイドインジャパン。



もしケースを探している方がいるならこれをおすすめします。携帯を守ってくれるだけではない、見た目にも素材にもこだわったiphone専用バンパー「The Edge」です。

◎阪急うめだ本店 10階「文具雑貨マルシェ」


※facebookにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2021/04/23更新)