ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

待ちに待った「フランスフェア2015」!
祝祭広場は今年も楽しい蚤の市です


雑貨日記

  • 更新日: 2015/3/12
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

待ちに待った「フランスフェア2015」が始まりました。祝祭広場は、まさにあの蚤の市が出現しています!



祝祭広場で楽しみにしていたのは、ここ「ERIC HEBERT(エリック・エベール)」。フランス パリにあるヴァンブの蚤の市で大人気のボタン屋さんです。



レコードのようにぎっしりと詰まった箱の中から、宝物を見つけるように探すこの楽しさ。中には、50年代のヴィンテージボタンなどもあり、まさにお宝ザックザクなのです。このボタンは、イヤリングに。このボタンはコートに。これはブローチとして…選びきれない!全部欲しい!



その横にあるのは、ヴィンテージのパーツを使って作られたイヤリングや、ブローチたち。
いつものお洋服に、個性的なアクセサリーを合わせてパリジェンヌっぽくおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか?


世界の美しいボタン(本) 1,728円

また、これも手に入れたい!ついこの間発売されたばかりだという、エリック・エベールさんセレクト・監修の「世界の美しいボタン」という本です。中はみているだけでウットリするような、まるでジュエリーのようなボタンの数々が掲載。とっても素敵な本です。



ここ、阪急うめだ本店でこの本を買うと、今だけ特別に1950年~1960年代のヴィンテージボタンをプレゼントしてくれますよ。もちろんトリコロールです!



この他にも祝祭広場には、蚤の市ならではのお人形たちもいっぱい!



パリ在住の雑貨バイヤー さとうももかさんセレクトによる蚤の市ショップにはまるでキャンディーのようなアクセサリーや、ガラス食器。



ヴァンヴー蚤の市で毎週末出店しているカフェオレボールが人気の「ミコ」。
最近は、フェーブも数多く取り扱いっており、中には約100年前のフェーブなどもあり、コレクターにはたまらない一軒となっています。



この他にも、おいしいお菓子や紅茶、アート散策なのども楽しめる「フランスフェア2015」。
あなたも、フランスの蚤の市での宝探しを体験しませんか?


『フランスフェア2015』
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/francefair2015/index.html

◎3月11日(水)~17日(火)
◎阪急うめだ本店 9階催場・祝祭広場
※催し最終日は午後6時終了

◆フランスフェア関連記事
▼「オ・ルヴァン・ダンタン」のバゲット

▼「メルシエ」個性派に嬉しいアクセサリー

▼「ダマン リュミエール」のスペシャルメニュー

▼伝統菓子ミラベルタルト

▼「パティスリー ル・ポミエ」のかわいいエクレア





※facebookにジャンプします



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る