ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

グラスを変えるだけで、いつものビールが変わる!?
「シュピゲラウ」ビールグラス


雑貨日記

  • 更新日: 2015/5/16
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

ビールの美味しい季節がやってきました!
みなさんは、美味しいビールを飲むために、何かしていますか?
グラスを冷やすのは、基本中の基本なのですが、もっとビールの美味しさをじっくり味わうのなら、グラスを変えるのが一番!



使ってみてほしいのは、世界中のプロフェッショナルが愛用すると言われる、1521年誕生のドイツの名門グラスウェアブランド「シュピゲラウ」のビールグラス。クラフトビールが持つ個性的な香りや芳醇な味わいを最大限に引き出してくれるグラスなんです!


「シュピゲラウ」ラガー(2個入り)3,240円

普段私たちがよくいただくラガービールには、500mlのビールをちょうど注ぎきることが出来るこのグラスを。
飲み口に向かうにつれて広がるグラスが、モルトの甘みを引き出し、ラガーやエールの味わいと香りを見事に表現します。

「シュピゲラウ」ウィート・ビール(2個入り)3,672円

一番背が高く、ふっくらと膨らんだグラスにはスパイスやフルーツのアロマが薫るホワイトビールをどうぞ。
飲み口が少しキュッと内側にすぼんだ形が、より香りを強調してくれます。


「シュピゲラウ」ビール・チューリップ(2個入り)3,240円

チューリップのようなグラスは、ホップのフレーバーだけでなく、モルトの風味も引き出してくれます。黒ビールなどの香ばしいバニラのようなアロマを、グラスの中にしっかりと閉じ込めてくれるので、グラスには半分まで注いでいただいてください。びっくりするくらいビールの風味と味わいを楽しむことが出来ます。


「シュピゲラウ」インディア・ペール・エール(2個入り)3,780円

イギリスからインドまでの長い航海でもビールが傷まないようにとホップを大量に入れて作られた、強い苦みとホップの香りが特徴である「IPA(インディア・ペール・エール)」をいただく時にはこのグラスを!
ブルワー(ビール職人)とリーデル家10代目当主ゲオルグ・リーデルが何度も”ワークショップ”(テイスティング)を重ねて作られた専用のグラスです。



どのグラスも飲み口はとても薄く、この口当たりもビールの美味しさを変えてくれるポイントです。
ぜひ、美味しいビールを飲むためには、グラスにこだわってみてください。


「シュピゲラウ」テイスティング・キット(4個入り)7,020円

買ったらすぐに試してみたい!といっても、なかなか一気に全種類のビールを飲み比べるのって少し難しいですよね。それが、5月24日(日)に開催される「シュピゲラウ ビールグラス・テイスティング・セミナー」に参加すると出来るんです!4種類のグラスが1個ずつセットになったテイスティング・キットを買って、その場で4種のビールを味わうとというセミナーなんです。
ビールを飲むだけでなく、クラフトビールの楽しみ方や、グラスのお手入れ方法などもレクチャーしてくれるので、ビール好きにはたまらないセミナーとなっています。
「グラスを変えるだけでこんなに美味しいのか!」と、ぜひ違いをその場で感じてみてください。

■シュピゲラウ ビールグラス・テイスティング・セミナー
◎日時:5月24日(日) 午後2時30分~4時
◎参加費:7,020円※セミナーで使用した「Tasting KIT(4個入り)」をお持ち帰りいただきます
◎開催場所:8階 特別室
◎定員:20名(要予約)
◎講師:森清紀 リーデル ワイングラス エデュケーター JSA認定ソムリエ
◎お申込み方法:開催日までに、7階「ノリタケ」にて参加費をお支払いいただき、その際に発行されたお控えを当日お持ちください。
※数に限りがございますのでお早めにお申し込みください。
◎お問合せ:06-6313-7813<直通> 担当:橋本、金剛、大西
◎阪急うめだ本店 7階 「ノリタケ」


※facebookにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/05/30更新)