ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

女子の大好きなものばかり集まりました!
「乙女の金沢展」


雑貨日記

  • 更新日: 2015/9/11
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



金沢への女子旅には欠かせない人気ガイドブック「乙女の金沢」が阪急うめだ本店10階『うめだスーク』にやってきました!本の著者である岩本さんがセレクトしたかわいくっておいしいものがフロアいっぱいに集まりましたよ!



一番に気になるのは、かわいくって美味しいもの♡かわいいパッケージに入っているのは、にし茶屋街の一角にある甘納豆専門店「かわむらの甘納豆」さんです。甘すぎない甘納豆は、ちょっとしたお土産としても大人気!こうして出店することはほとんどないのだとか。



旦那さまや、お父さん、お酒好きのお友達にお土産にするならこちら「福光屋」のお酒!「ひゃくまんさん」の輝くラベルが施されたお酒は、気軽に純米酒を楽しめる少量サイズ。これなら女の子が飲んでも見た目がかわいくっていいと思います♡



こちらは、金澤大地「たなつや」のあめちゃんジャムです。なんとお砂糖を一切使用していないお米を使った米飴なんです。小さなお子さまも安して食べることが出来るし、なんといっても低カロリーという乙女に優しいあめちゃんジャムなのです。



地元の人が使っているお醤油は「直源の醤油」。1825年創業の老舗醤油蔵が作るお醤油をはじめ、ドレッシング、ポンズ、ごはんのお共、能登で作られる漁醤 いしるなども揃っています。



今日の3時のおやつは何にする?紅茶やコーヒーに合わせるなら「HUG mitten WORKS」の姫ダルマクッキーはいかが?国産にこだわった材料で作られるクッキーは見ているだけでもウキウキ♡



加賀・金沢のおいしいほうじ茶「丸八製茶場」の加賀棒茶も来ています。一口飲むと、ふわっと香ばしい香りが広がり、すっきりとした味わいのほうじ茶はぜひ、飲んでいただきたい!このお茶で、楽しいお茶会開いてください。



さてさて、お次はかわいい雑貨たち!
「岩本清商店」のてるてるです。金沢の伝統工芸「金沢桐工芸」で作られたテルテル坊主たち。明日は晴れて!という日にはこの子たちを窓辺に置いてあげてください。



ちなみに、手前のアニマルてるてるとその奥にある白塗りのてるてるは、大阪限定です!(笑)



小さな豆本は「工房あめつち」の九谷焼でつくられた箸置。ちっちゃくってかわいい!



同じ九谷焼でも、インパクト大の器を作るのは田辺京子さん。九谷焼というとすごく細かくて繊細な絵付けを思い浮かべるのですが、この手書き風満載なところがたまらない一品です。



こちらも、九谷焼。今江未央さんの作る九谷焼にはりんごや栗、すいかや玉ねぎ、ザクロなどフルーツの絵が描かれていてとても現代的。これらの、伝統を守りつつ現代にアレンジされた九谷焼もぜひ、ご覧ください。



そして、乙女は小さなものが大好き。手のひらサイズのものが大好き。こちらは創業1575年の老舗針店「目細八郎兵衛門商店」の小さなお裁縫セット。必要な糸はかわいい糸巻に巻いてください。金沢らしい和菓子がついた待ち針は、もうキュンキュンしてしまいますね。



この他にも金沢で活躍するシューズデザイナー立野千重さんが作る靴、伊能一三さんが作る小さな金のしか。西川美穂さんの作るシンプルなのに存在感のあるブローチなど。ご紹介しきれないくらいの“乙女の好きなもの”がやってきています。

まるで、本当に旅に来たかのようなこのフロア。男性の方もきっと気に入るものが見つかると思うのですが、ぜひ、仲良し女友達と来てください。キャッキャなること間違いなしです。

■乙女の金沢展
◎阪急うめだ本店 10階『うめだスーク』中央街区
◎9月15日(火)まで
※最終日は午後5時終了


※facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/11/13更新)