ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

『素晴らしき時代マーケット』で手に入れる「ヴィンテージのある暮らし」


雑貨日記

  • 更新日: 2016/8/23
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

8月31日(水)から始まる『素晴らしき時代マーケット』には、ヨーロッパのヴィンテージのプレートがたくさんやって来ます。


(1920~30年代、フランス)「SARREGUEMINES」デザート皿 5,400円

1920~30年代、フランスの陶磁器ブランド「SARREGUEMINES(サルグミン)」。ハートの形をした葉が特徴のカタバミとシロツメグサが描かれた、優しい雰囲気のプレートです。


(1900~30年代 フランス)「St.Amand」スープ皿 4,644円

1900~30年代 フランスのブランド「St.Amand(サンタマン)」。周りに描かれた小さなお花がかわいらしく、少し深めの使いやすいプレートです。



かすれた感じも味わい深いですね。


(1920~30年代 フランス)「GIEN」 プレート 4,320円

優しいクリーム色と紺色がフランスらしい1920~30年代フランスを代表する陶磁器ブランド「GIEN(ジアン)」のプレートです。



プレートの中心に描かれた素朴な花。ぽってりとした少し厚みのあるプレートは、毎日の朝食に使いたい素敵な器です。


(1920~40年代 フランス)「LONGWY」スープ皿 4,104円

1920~40年代 フランス「LONGWY(ロンウィ)」のプレート。
オレンジとグリーンのお花モチーフが描かれたステンシルのプレートは、とてもキュートです。


(1918年代 フランス)「SARREGUEMINES」 スープ皿 4,104円

1918年のフランス「SARREGUEMINES(サルグミン)」のスープ皿。



そのまま飾っておきたくなるような繊細に描かれたお花のスープ皿は、エレガントなテーブルセッティングを楽しんでほしい。


(1960~70年代 オランダ)「MAESTRICHT」 スープ皿 3,780円

1960~70年代 オランダ「MAESTRICHT(マーストリヒト)」のスープ皿。お料理をより美しく引き立ててくれるデザインのお皿は、ちょこんと中心にお料理を盛るのが◎。


(1900年~20年代 フランス)「St.Amand」スープ皿 4,860円 

1900年~20年代 フランス「St.Amand(サンタマン)」のスープ皿。深いグリーンで描かれた美しい花や実。



こんな美しい器で、フルーツたっぷりのシリアルを食べるなんていう贅沢な時間はいかが?

普段使いに使ってほしい、ヨーロッパから届いたヴィンテージプレートたち。あなたは、どのプレートがお好きですか。『素晴らしき時代マーケット』は来週8月31日(水)から。ぜひ、あなただけのお気に入りの一枚を見つけてみてください。

■素晴らしき時代マーケット

◎8月31日(水)~9月5日(月)
◎阪急うめだ本店 9階催場
※最終日は午後8時終了


▼『素晴らしき時代マーケット』特設ページでその他の情報をチェック!


◆関連記事
▼【予告】『素晴らしき時代マーケット』 ジュエリー界のピカソと称された「スタンレー・ハグラー」


『素晴らしき時代マーケット』で手に入れたい、 ビンテージデザインが素敵なスカーフ


※facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/04/06更新)