ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

使いやすくおしゃれで機能的な財布「isose(イロセ)」


雑貨日記

  • 更新日: 2016/9/18
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

日本語の古典で“兄弟”を意味するレザーブランド「irose(イロセ)」。



日本人デザイナー高橋兄弟が作り出すその財布小物は、どこにも縫い目のないカードケースや、革を織り込んで作ったような財布。そう、日本の伝統遊びである“折り紙”からインスピレーションを受けてデザインされました。


(画像上左)【阪急限定】SEAMLESS SHORT WALLET 11,880円 (画像下左)【阪急限定】PAPER LONG WALLET 35,640円 (画像下右)【阪急限定】SEAMLESS CARD CASE 4,320円

阪急限定のちょっとゴールドっぽいシルバーのお財布は、見た目にも美しくとても華やか。


POP-UP MEDIUM WALLET 30,240円

定番のシンプルなファスナー付きのお財布。



ファスナーを開けると、それはまるで仕掛け絵本のよう。ジャバラのようになった縦型収納カードケース、中身がひと目でわかる小銭入れなど使いやいお財布になっています。


(画像左)RICRAC LONG WALLET 29,160円 (画像右)RICRAC MINI WALLET 21,600円

この秋冬の新作はこちら。イタリア TEMPESTI社のベジタブルタンニンレザーを使用した財布。



ミニウォレットを開くと、コインケースにお札入れ。真ん中のスナップを開くとカード入れが出てきます。



ロングウォレットは、より大きく開くコインケースが特徴です。

どの財布も、他には無いデザインでこの財布を一度使うと虜になる方が続出なのだとか。使い込むほどに味わいが出て、経年変化を楽しむことができるのも、天然のレザーだからこその楽しみです。
日本だから出来るこのデザイン、この発想。おしゃれで機能的な「irose(イロセ)」のお財布をあなたも使ってみませんか。

■irose(イロセ)POP UP STORE
◎9月27日(火)まで
◎阪急うめだ本店 1階 財布売場


※facebookページにジャンプします



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/03/30更新)