ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

ポップで楽しい京都のテキスタイル「青衣 あをごろも」


雑貨日記

  • 更新日: 2017/7/21
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店
◎2017年7月19日(水)~25日(火)



日本の伝統的な和柄をモチーフにポップでかわいらしいテキスタイルを作る「青衣 あをごろも」が、阪急うめだ本店 10階『うめだスーク』中央街区にやって来ました。



職人が1枚1枚手で染める手捺染という技法で作られた生地は、どこか懐かしく新しい日本の風景が描かれています。
色鮮やかな青のチェック柄は、京都の街である碁盤の目を表し、その道を練り歩く人々が描かれた京都のお祭りのひとつ「時代祭」を表しています。



お花のような、太陽のような柄はよく見るとタコになっています。



満月をイメージして作られた満月ポーチ。
黒のポーチにはクジラが描かれています。普段使いにもおすすめですが、ゆかたと合わせるのもかわいらしくてオススメです。



リピートされた鯉や流鏑馬の柄のバッグ。



今年はこんなにもかわいらしい靴下もできました。



小さなポーチや、ヘアバンド、大判のスカーフなど持っているだけで楽しくなる雑貨は年中使えるのでファッションのポイントに取り入れてみては?



期間限定イベントでは、普段は販売していない生地のカット販売も行われています。



チクチク縫物が好きな方は、ぜひ自分で作ってくださいね。



「青衣 あをごろも」の夏テキスタイルのテーマは海とお祭りです。
爽やかで色鮮やかな楽しい柄を身にまとい、夏を満喫しませんか。



お店の中に入ったら、ぜひ足元にもご注目くださいね!

■青衣 あをごろも
◎2017年7月25日(火)まで
◎阪急うめだ本店 10階『うめだスーク』中央街区
※最終日は午後5時終了





※facebookにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/10/21更新)