ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

鉛筆の王道といえば、三菱鉛筆のHi-uni(ハイユニ)


こだわりステーショナリー

  • 更新日: 2013/6/14
  •  
  •   mixiチェック



1958年発売以来、50年近く愛され続けたロングセラーの鉛筆、三菱のHi-uni(ハイユニ)。昔、字を書くときはHBだけど、絵を書くときはBか4Bという風に使い分けていたのを思い出して、懐かしくなりました。



最近は、パソコンや携帯で文字を打つ機会が増えたので、文字を書くという習慣があまりないという方も多いのではないでしょうか?



鉛筆芯の材料である黒鉛と粘土が微粒で均一であるため、黒く、きれいに書けるところがHi-uni(ハイユニ)鉛筆の良いところ。決して、シャープペンシルでは出せない良い味が出せるんですよね。かつ、黒鉛と粘土は不純物が少ないため、折れにくいのも特徴です。



さらに、ワイン色の軸に、金色のリングが施されたデザインが、なんとも高級感がありますよね。



素朴で、安定感のある鉛筆の王道、Hi-uni(ハイユニ)。ダースで販売しているのを見つけて、なんだか嬉しくなっちゃいました。久々に、鉛筆で文字や絵を書いて、誰かに手紙を出してみるのはいかがでしょうか?

◆ご紹介した商品
「三菱鉛筆」 Hi -uni(ハイユニ)
(1ダース)各1,680円

◎阪急うめだ本店 10階 『うめだスーク』 北街区「文具雑貨マルシェ」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る