ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

ステーショナリーディレクター土橋 正さんがプロデュースする、ここでしか手に入らない手帳「IDEA piece(アイデア ピース)」


こだわりステーショナリー

  • 更新日: 2014/3/14
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

「阪急 文具の博覧会2014」で、注目していただきたいものがあります。それは、この博覧会のためにつくられたという、ステーショナリーディレクター土橋 正氏とシステム手帳のブランド「アシュフォード」によって生み出されたこだわりの手帳「IDEA piece(アイデア ピース)」です。


■「IDEA piece」 2,100円(全6色 各50冊限定)

土橋氏が愛用する鉛筆付の小さな手帳「ジェットエース」は、もともとは、合成皮革の黒い表紙の手帳。手帳自体は使いやすく、大変気に入っているのだけれどどうしても表紙だけはあまり気に入っていなかったそう。いつもレザーだったら…と思っていたそう。そんな土橋氏の想いが形になりました。



小さくコンパクトな手帳の表紙は、アシュフォードの“この手帳のために”と、選び抜かれたとてもしっとりと柔らかなキップ革を使用。



使い込むごとに、革独特のフカフカした凸凹感がだんだんと、ツルツルの革に変化し、艶を増してきます。



もう一つのこだわりは鉛筆。無塗装のナチュラルなカラーの鉛筆を使用しています。そして、しおりは表紙のカラーと同じ色に揃えています。ステーショナリー好きの方ならきっと欲しくなる、シンプルで小さな手帳「IDEA piece(アイデア ピース)」。
アイデアのかけらを書き込むノートだからこそこだわってほしい。この手帳は全部で6色、数量限定。今、手に入れることができるのはここ、阪急うめだ本店「阪急 文具の博覧会2014」だけ。ぜひ、この機会に、こだわりの手帳を手に入れてください。


■時計式TODO管理付箋 525円

また、会場では土橋氏がブランディングする「pen-info.jp」の時計式TODO管理付箋の販売も行っています。この付箋、普通は、土橋氏に直接会った人が直接土橋氏より手渡しでいただくことでしか手に入れることが出来ないそう。
TODOを時計に書き込むことによって、リストとして管理するのではなく、時間で管理するというもの。これも、ぜひ一緒に手に入れたい一品ですね。

あらゆる文具が集まる「阪急 文具の博覧会2014」は3月17日(月)まで。ステーショナリー好きの方なら、ぜひ一度ご覧ください。

土橋正さん 座談会のお知らせ
◎9階『カフェ ルパン』
◎3月15日(土)午前10時30分~正午
◎参加費:2,625円
◎定員:15名様
◎受付:先着順となります
◎お申込み・お問合せ (06)6313-9634
  10階『うめだスーク』文具雑貨マルシェ
※当日参加される方はお気に入りのペンを1本ご持参ください
※手帳「IDEA piece」1冊付

土橋正さん 手帳&ペンについてのトークショー
◎9階 祝祭広場「コトコトステージ」
◎3月15日(土)午後1時~・午後3時~各回約30分
◎参加費:無料

▼関連記事
▼「カキモリ」の世界に一つだけのオリジナルノートづくりとオリジナルブレンドインク




▼イニシャルを1文字入れて作る! 「ROSSI(ロッシ)」の美しいペーパーを使ったオリジナル封筒


「阪急 文具の博覧会2014」
◎阪急うめだ本店9階 祝祭広場・10階『うめだスーク』北街区
◎期間:3月17日(月)まで※祝祭広場の催し最終日は午後6時終了となります※10階『うめだスーク』北街区パークは18日(火)午後5時終了となります


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る