ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

結婚式に「かまわぬ」の“使ってもらえる”ご祝儀袋


こだわりステーショナリー

  • 更新日: 2014/6/3
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

6月といえばジューンブライド。結婚式のお祝いに行く機会も多い季節ですよね。そこで必要なのが祝儀袋。いつもどんなのにしようか、悩みませんか?でしたら、今回はこんな祝儀袋はいかがですか?あの、手ぬぐい屋さんの「かまわぬ」からこんな素敵な祝儀袋があるんです。



飾りを外すと、半分サイズ(約33×43cm)の手ぬぐいとして使える祝儀袋です。


■「かまわぬ」祝儀袋 吉祥鶴亀 864円

おめでたい鶴と亀や


■「かまわぬ」祝儀袋 富士づくし 864円

男性も使っていただける富士山の柄。


■「かまわぬ」祝儀袋 ばら 864円

和と洋をミックスさせたバラの柄や


■「かまわぬ」祝儀袋 花めぐり 864円

真っ赤な生地にお花がたくさん描かれた女の子らしい柄。

私も、昔これでお祝いを包んで渡したことがあるのですが、大勢の中でこんな祝儀袋は私だけだったそうで、とっても喜んでいました。(と、思っています(笑))

祝儀袋って、そのままおいておくものだそうですが、後で使ってもらえるという素敵な祝儀袋です。もし結婚式に行くことがあるのなら、ぜひ!とてもおすすめです。

◆この他の祝儀袋

▼こだわりのお祝儀袋で相手をお祝い 「紙工房包結」



▼ブライダルシーズン! お洒落な男性なら、やっぱりこれでしょう!



◎阪急うめだ本店 10階「文具雑貨マルシェ」


※facebookにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る