ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

「日本の伝統 美濃和紙特集」で見つける面白ご祝儀袋


こだわりステーショナリー

  • 更新日: 2015/5/8
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

お祝い事でのご祝儀袋、どんなのものをお使いですか?
今、文具雑貨マルシェではユネスコ無形文化遺産にも登録された「美濃和紙」の特集をしています。そこで見つけたもの。それは…。


「カミプレ」かみめん みずひき 1,296円

2014年1月1日に4人のデザイナーが集まり、立ち上がったブランド「カミプレ」が作る「かみめん」です。



何とも怪しげな顔が描かれた中袋に、「寿」「御祝」の付箋、そしてマスクがセットされています。



よく見るとちゃんと“結びきり”になっているのです。
このマスクを実際に自分で被ると、ご祝儀袋マンになることができます。お渡しするときは、ぜひ覆面を被りながら渡してください。


「カミプレ」かみめん やがすり/ひょうたん 各種1,296円

この他にも、こんな柄も…。別におふざけしていません。真剣です。(笑)
けっこう真面目に作っております。今までになかった自分が見いだせるかもしれませんね。友達みんなで合わせて被りながらお渡しするのも楽しいです。たぶん「貸して~」と写真を撮る時にせがまれること間違いなしです。

いかがですか?


「カミプレ」かみぽち とうさん(2枚入り) 378円

こちらはぽちぶくろの「かみぽち」。
こんな面白いものも作っちゃってます。


「カミプレ」かみぽち かあさん/とうさん/むすこ/むすめ (2枚入り) 各種378円

ハイ!家族分そろえることもできますよ。



中に入れるときは、こうしてパカッと髪をめくってあげてください。髪がなくなると誰が誰だかわからなくなります。



後姿公開です。こちらに自分で顔を書いても使えそうです。思わずプププと笑っちゃう楽しいぽち袋。

お祝いの袋もいろんなタイプのものがあるものですね。
この他にもいろんな美濃和紙が揃っています。ぜひ、見てみてくださいね。


■日本の伝統 美濃和紙特集
◎5月19日(火)まで
◎阪急うめだ本店 10階 『うめだスーク』北街区「文具雑貨マルシェ」
※最終日は午後5時終了


※facebookにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る