ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

この時期だから始めたい!
紅葉狩りとお寺巡りに持って行きたい「御朱印帳」


こだわりステーショナリー

  • 更新日: 2016/11/19
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

近年「御朱印ガール」との呼ばれる女性たちのことをご存知でしょうか。
それは、パワースポットめぐりというものの流行からか、お寺巡りをしてそのお寺の方に墨で寺社の名前や参拝日等を書いていただき、朱印をおしていただく。その朱印を集めている女性たちの事をさします。



そんな彼女たちが持っているのが、こちら「御朱印帳」です。




創業1806年の東京 日本橋の「榛原」の御朱印帳は、幕末から明治にかけて活躍した画家たちの創作図案を千代紙の柄にし、それを使って御朱印帳に仕上げました。


「榛原」御朱印帳 各種1,836円

色鮮やかなデザインはとてもモダンで美しく、つい全種集めたくなってしまう。



こちらは京都「前田染工」の御朱印帳。富士山の柄は何だかご利益ありそうですね。


御朱印帳 各種 1,944円

女性らしい、小梅柄や淡いピンク桜の柄など選ぶのも楽しそうです。

そろそろ京都の紅葉も本格的に始まる時期です。
今秋から、あなたも素敵な御朱印帳を持って、美しい紅葉を見ながらお寺巡りをしませんか。


◎阪急うめだ本店 10階『うめだスーク』北街区「文具雑貨マルシェ」


※facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る