ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

石の上に息づく自然の造形
漆造形作家・奈良井志野さんの小石たちの世界


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2012/11/15
  •  
  •   mixiチェック

1975年生まれの漆造形作家・奈良井志野(ならい しの)さん。
とかく堅苦しく考えられがちな工芸品の漆ですが、奈良井さんは、生活の一部として、普段使いできるものをと、身近な石のオブジェやアクセサリーを制作されています。

小石の上に、伝統技法の蒔絵や漆絵を施した作品が目に留まりました。

奈良井 志野 「石 オブジェ てんとう虫 黒」 6,825円

石の上で、てんとう虫が歩き回っているような、愛らしい作品です。


奈良井 志野 「石 オブジェ 草にとんぼ」 7,875円

オブジェとしてはもちろん、ペーパーウエートにも手頃なサイズです。
草の上の水滴らしき粒まで、愛おしくなります。


奈良井 志野 「石 オブジェ 銀杏」 24,150円

京都府南部の笠置地方、きず川上流の川原。
奈良井さんは時間が経つのも忘れ、夢中で小石を拾ったと言います。
漆の仕事は工程が多く、非常に手間と時間がかかるものですが、独特の柔らかい質感は、奈良井さんの丁寧な手仕事の賜物です。
石の上に新たな命を吹き込む奈良井さん。
自然の生き物が息づく小さな石には、大いなるぬくもりがあふれています。

◎阪急うめだ本店 10階『うめだスーク』北街区「from Jim and Della(フロムジムアンドデラ)」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/04/02更新)