ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

久保田唯心・御季代・唯阿
第29回 木彫 福乃神


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2013/1/3
  •  
  •   mixiチェック

新しい年を初めて迎える美術画廊で、伝統の技、伝統の姿を伝える仏師・久保田唯心(くぼた ゆいしん)氏・御季代(みきよ)氏・唯阿(ゆいあ)氏親子による「木彫 福乃神・福の仏展」が開催されています。

久保田唯心「神代恵比寿」神代杉材・截金 高さ20cm


久保田唯阿「巳のり弁財船」 樟材 高さ19cm


久保田御季代「吉祥立雛」 樟材 高さ20cm


久保田唯心 吉祥飾 「木彫 祝い鯛」 樟材 長さ30cm


久保田御季代「寶蔵」 樟材 高さ14cm

新春吉例となる福々しい今展では、佳き年を祈る、阿弥陀如来や聖観音など福の神や仏像をはじめ、干支置物など、安らぎの木彫作品80余点が並びます。
また、140cmの聖観音菩薩像による 寄木造の技法の彫刻実演も行われます。

良き年を祈り、祝う日本のお正月。
神社仏閣に初詣を済ませたあとは、神仏の木彫に親しんでみましょう。
心洗われ、やすらぐお正月が過ごせそうですね。

■久保田唯心・御季代・唯阿
 第29回 木彫 福乃神・福の仏展
◎2013年1月8日(火)まで
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊
※催し最終日は午後6時終了

◆彫刻実演
◎2013年1月5日(土)・6日(日) 各日午後2時から
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/10/01更新)