ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

~幽玄の美・幽玄の世界~千住 博 作品展


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2013/5/4
  •  
  •   mixiチェック


「ウォーターフォール・春」 HSエディション 画寸サイズ35×82.7㎝

息が苦しくなるほどの迫力。
そこに見えるものは己の心。見つめた瞬間に無へと導かれると同時に、奥底に眠る想念がいくつも折り重なり、色を落とす。

眼前、形而下に見える絵画は同じくすれど、形而上に見えているものは、きっと各人により異なるものではないでしょうか。

【HSエディションについて】
千住博とデジタル版画製作の第一人者・長谷川真紀男との共同開発によって生み出された最新のデジタル技法。双方のイニシャルを取ってHSとしている。
日本画特有の岩絵具、墨の持つ質感を完全に再現し、150年以上の耐久性を有する。





「朝の大和」 リトグラフ 画寸サイズ49.5×72.8㎝

その日初めて顔を見せる太陽が、緑をうっすらと照らし始める。その絶妙な色合の中佇む五重塔に、心を奪われました。

毎日変わらず起こる事象にも関わらず、その光景はとても新鮮で清廉。多くの目に触れることのない一日の始まりの顔は、貞潔な美しさを秘めているのです。

日本画独特の柔らかな色合いが、幻想的な大和を美しく魅せています。



己の深くに存在する陰、太陽に照らされる陰。千住先生の作品を前に、何度も陰の美しさを垣間見た瞬間がありました。もしかすればそれが、私自身にとっては幽玄なる世界への入り口なのかもしれません。



◆~幽玄の美・幽玄の世界~千住 博 作品展
◎阪神梅田本店 9階 美術画廊
◎5月7日(火)まで ※催し最終日は午後5時終了



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/09/26更新)