ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

ババグーリ1周年イベント
インドの女性が慈しんだアンティークの生地が絵画のように蘇った「縫い絵」


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2013/10/30
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

デザイナー、ヨーガン レールによる、天然素材、天然染料のみを使用した服と丁寧な手仕事によって作られた家具や食器、雑貨を扱うブランド、「ババグーリ(babaghuri)」。

阪急うめだ本店 二期棟オープン時「うめだスーク」でスタートした「ババグーリ」で、1周年記念となる「縫い絵」のイベントが開催されています。


縫い絵 73,500円

ヨーガン レールさんが一枚一枚丁寧にセレクトした、インドの「縫い絵」。
「縫い絵」とは、サリーなどのアンティークの生地を自在にはぎ合わせ、さらに細かな縫い目を施して仕上げた刺し子の布。
大切に使われた後に、手仕事によって蘇る、まるで絵画のようなキルトたち。


縫い絵 各73,500円から

ソファーカバー、テーブルクロス、カーペット、タペストリーなど、使う人のセンスと感性で自由に使える縫い絵。
左端の黄色い縫い絵は、ヨーガン レールさんが特にお気に入りという逸品だそうです!


縫い絵(部分) 94,500円

一見シンプルに見えるデザインも、刺しゅうで柄を作るなど、繊細で丁寧な手仕事が見てとれますね。
サリーを何枚も重ねて作られる縫い絵は、裏側もまた違った表情なので、リバーシブルで使えます。


クッション 各9,450円
縫い絵 73,500円


ポーチ 5,775円から

インドの工房にあった端切れの布を見て、ヨーガン レールさんが色と柄を組み合わせたパッチワークのシリーズ。
すべて1点もののパッチワークのデザインが光りますね。
ポーチもリバーシブルで、二通りの表情が楽しめます。


ネックレス 
左から、9,450円、10,500円、14,700円


ネックレス 10,500円

共布をくるんで作られたビーズを手でつなぎあわせたネックレス。
大小の丸い珠がつなげられたカラフルなネックレスは、シンプルなセーターに映えますね!

インドの女性が慈しんだアンティークの生地が絵画のように甦った「縫い絵」。
ぬくもりあふれる美しい作品には、ヨーガン レールさんの自然への畏敬、丁寧な手仕事への思いが息づいていました。



■ ババグーリ1周年イベント「縫い絵」
◎阪急うめだ本店 10階 うめだスーク 北街区 『ババグーリ(Babaghuri)』
◎2013年11月5日(火)まで ※催し最終日は午後5時まで
※会期中、税込5,000円以上お買上げの方に、「アルガルヴェのオリーブオイル」のミニボトルを差し上げます。

【関連記事】
▼自然への畏敬を込めた『ババグーリ(Babaghuri)』の暮らしの道具 デザイナー ヨーガン レールさんの想いを、陶芸家 小西 央さんが器に


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/06/01更新)