ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

インドの美しい手仕事“カンタ刺しゅう”
『LOVE&SENSE』


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2014/2/25
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


カンタ刺繍

長い時間と手間をかけた、美しいインドの手仕事、“カンタ刺しゅう”。
インドでは母から娘へと受け継がれる伝統の技法です。
ひとつひとつのシルク地に、刺し子の手刺しゅうが施されたストールは、まさに芸術品の美しさ。


ストール 縦約230×横約100cm(※手づくり品のためサイズが若干異なる場合があります) 44,100円

華やかな色や柄の布は、ベースの洋服がシンプルであればあるほどコーディネートが生きてきます。
ストールとしてはもちろん、肩から羽織ると、サリーのような着こなしも。
海辺でパレオのように巻きスカートにしても、とてもおしゃれ!
軽いシルクの布は、海外旅行などには重宝することまちがいなしです。



すべてが一点ものの、温か味のある質感の布は、身にまとう以外にも、タペストリーやテーブルクロス、ソファーカバーなどインテリアとしても多様な使い方が楽しめます。

インドの女性たちが一枚一枚の布に縫い込む、エスニックなアート、カンタ刺しゅう。
手仕事の温もりが縫い込まれた布で、ひと味違う布使いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

■インドの美しい手仕事 “カンタ刺しゅう”
◎阪急うめだ本店 10階 『うめだスーク』 中央街区 「LOVE & SENSE(ラブアンドセンス)」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/12/06更新)