ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

空間がやさしく彩られるアメリカのヴィンテージガラス
フェントン・ガラスの魅力


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2014/5/25
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


ねこ F606 1979~1982年制作 25,920円
ルースター F602 48,600円

仲良くお話ししているような、ねことニワトリ(ルースター)。

ミルクガラスの種類がとても多いガラスアートブランド「フェントン(Fenton)」。
1905年、アメリカ・オハイオ州にフェントン兄弟によって設立。
“Handcrafted with Pride”(手作りに誇りを持って)の旗を掲げ、アートグラスを作り続けたアメリカ有数のガラス会社でした。
世界が機械による大量生産品にシフトする中、2011年、伝統的なアートグラスの生産を終了。
アメリカヴィンテージファンなら知らない人はいない、ヴィンテージアートガラスの雄です。


ねこ F606 1979~1982年制作 25,920円

淡いブルーの乳白色をした、愛らしい猫のフィギュリン。
通常の透明なガラスにはないふんわりとした質感。
ミルクガラスには柔らかさと不思議なぬくもりを感じます。
背中には、青いバラの花の絵付けが手描きされています。


ボトル F605 25,920円

淡いピンクの花のような可憐な香水瓶。
花びらを思わせる波状のフリルがフェントンガラスには多く見られる特徴です。
イチゴとミルクが合わさったようなスイートなピンク。
本体はミルクガラスに透明ガラスがコーティングされ、さらに輝きを増しています。


ミュージアムピース 156 1960年制作 162,000円

たくさんの粒粒が施されたエレガントな靴。
ホブネイル(hobnail)と呼ばれる突起のあるシリーズもフェントン・ガラスに多く見られます。
こちらの靴は、実際にフェントン・アート・ミュージアムに展示されていたものです。
底には展示番号の記載がされています。



今はもう作られることのない、古き良き時代のアンティーク。
歴史を語るミュージアムピースをはじめ、ヴィンテージファンにはたまらないコレクターズアイテム。
上品で愛らしいフェントン・ガラスは、置くだけで空間を柔らかく心地良いものに変えてくれるようです。

■フェントン・ガラス (FENTON Handcrafted American Glass Artistry) <展示販売>
◎阪急うめだ本店 10階 『うめだスーク』北街区 オールドノリタケ「ソノリテ」

【アートな暮らしの関連記事はこちら】
幻想的な動物たちの小さな油彩画 「三原 伸 ミニアチュール展」





恋の神様が宿る!? デザイナー 田中友紀子さんの片耳用ファイバーピアス 「インカンティシモ(incantesimo)」






※Facebookページにジャンプします



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/08/19更新)