ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

雨でも安心。気軽にどこにでも連れて行けるかわいいバッグ
「テント(TENT)」


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2014/6/1
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



鮮やかでポップなカラーが気分を上げてくれそうな個性的なバッグ。
サーカスの屋根などに使われるテントの生地を使った、その名も「テント(TENT)」。
日本の職人によって一つひとつ丁寧に手作りされ、すべてが一点モノというこだわりです。



「ライアン(RYAN)」 ツーウェイバッグ 高さ350×幅310×奥行き180mm 19,500円

形によってかわいい名前がつけられた「TENT」のバッグ。
浮き輪やドームの屋根を作る技術で溶着された生地は水にも強くて、軽くて丈夫。
濡れてしまっても、さっと拭けるので雨の日でも安心。
これからの梅雨の時期には重宝しそう。
新作のツーウェイバッグ「RYAN」は、海やプールのアクティブなシーンにもぴったり!


「ケビン(KEVIN)」 ツーウェイバッグ 高さ270×幅300×奥行き140mm  14,500円

こちらは斜めのラインがスタイリッシュなアクセントの新作「KEVIN」。



「KEVIN」の裏側は、表と違い、まっすぐなラインが横に入ったデザイン。
タグの位置が両面で違うので、バッグはすべてダブルフェイスで楽しめます!



カラーリングのみならず、サイズバリエーションも豊富な「TENT」。
小さいトートは、ランチバッグに。
中くらいのものは、お稽古バッグとして。
大き目のものはショートトリップ用に…。
かわいくて、軽くて丈夫なバッグは、気軽にどこにでも連れていけそうですね。

■期間限定ショップ  「テント(TENT)」
◎阪急うめだ本店 10階 『うめだスーク』中央街区
◎2014年5月21日(水)~6月3日(火) ※催し最終日は午後5時終了

【アートな暮らしの関連記事はこちら】
【JAPANフェア2014】 石村 由起子、「くるみの木」とともに。30年の収穫祭





~このひとときを、永遠に~ アイリーン・フェットマン(Irina Fetman)絵画展






1,460℃の超高温焼成に挑む 「第23回 熊野 九郎右ヱ門 作陶展」





やさしい肌ざわりと存在感のあるインドのテキスタイル 『ババグーリ(babaghuri)』の「ネルー・クマール(Neeru Kumar)展」




空間がやさしく彩られるアメリカのヴィンテージガラス フェントン・ガラスの魅力






※Facebookページにジャンプします



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/15更新)