ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

燈台に魅せられて「德野 秀 燈台油絵展」
~海の日にちなんで~


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2014/7/12
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


四国愛媛 佐田岬燈台 F10号 756,000円

海を感じる季節ですね。
今年の海の日は7月21日(月・祝)。
海の日にちなみ、阪急うめだ本店の7階 美術画廊では、燈台をモチーフに描く、洋画家、德野 秀(とくの しゅう)さんの油絵展が開かれています。


響灘 白州燈台 P4号 302,400円

「16歳の頃、出会った燈台に魅せられ、以来、メーンテーマとなった燈台を描き続けて半世紀がたちました」と語る德野さん。


四国高松沖 男木島燈台 初夏 P10号 756,000円

全国に約5,700あるという燈台。
その中の約350ある主要燈台のほとんどを回り、描き上げられたとおっしゃる德野さん。


薩摩 開聞岳 P4号 302,400円

「燈台は人間的な表情を持っています。厳しい自然の中で力強い姿を見せる燈台や、夜、沖の船と対話するような燈台…。そのさまざまな姿に魅了されます」。


美術画廊の德野 秀さん

「外国航路から帰って来て、船から日本の燈台が見えるとほっとするそうです」。
沖を行く船を静かに見守る燈台。
あなたもぜひ優しい燈台の絵に見守られてみてください。

■德野 秀 燈台油絵展 <展示販売>
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊
◎2014年7月9日(水)~7月15日(火)※催し最終日は午後6時終了

【展覧会 関連記事はこちら】
CONTEMPORARY GLASS ARTISTS EXHIBITION 「現代ガラスの表現者達」その1





CONTEMPORARY GLASS ARTISTS EXHIBITION 「現代ガラスの表現者展」その2






※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2021/01/28更新)