ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

あらたまの歳を迎える招福の木彫
久保田 唯心 吉祥干支「羊」


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2014/11/10
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


久保田 唯心 「瑞羊」 木曽桧 270,000円

伝統の技、伝統の姿を伝える仏師・久保田 唯心(くぼた ゆいしん)氏。
1500年の京仏師の技法を礎とした、来年の干支、未(ひつじ)の木彫が毎年恒例の「木彫 福乃神・福の仏展」に先駆け、阪急うめだ本店 茶道具売場にお目見えしています。


久保田 唯心 「瑞羊」 木曽桧 270,000円

久保田 唯心氏は1943年生まれ。
京都仏像彫刻研究所にて仏師・松久 朋琳氏・宗琳氏に師事し、仏像など日本の木の伝統彫刻を手がけられています。


久保田 唯心 「瑞羊」 木曽桧 270,000円

平成27年の干支は乙未(きのとひつじ)。
未(羊)は十二支の中でも牛や馬などと並び、人間との付き合いが長い動物です。
温厚で善良な動物と言われ、同じ行動を取り大勢で暮らすことから、家族安泰を意味します。


久保田 唯心 「瑞羊」 木曽桧 270,000円

「未」の字義は草木の果実の成熟を表し、物事の成就や団結して財を成すことを表すともいわれています。
木曽桧を彫り、純金箔・純プラチナ箔蒔仕上げの「瑞羊(ずいよう)」は、瑞兆として姿を現すとされる神々しい姿です。


久保田 唯心 「花の幼羊」 木曽桧 248,400円

装飾的な意匠の花の上で、あどけない幼い羊が顔を横に向ける、愛らしさや穏やかさが伝わる作品です。

久保田 唯心 「瑞羊」 木曽桧 270,000円 「花の幼羊」 木曽桧 248,400円

ゆかり深き方との平穏や安泰の日々を祈るひつじを座右に、新年の幸運を呼び寄せてみてはいかがでしょうか。

■干支 未(ひつじ)特集 <展示販売>
◎12月30日(火)まで ※催し最終日は午後6時終了
◎阪急うめだ本店 7階 茶道具

【予告】
■第31回 久保田 唯心・御季代・唯阿 木彫 幅乃神・福の仏展 <展示販売>
◎2014年12月31日(水)~2015年1月6日(火) ※催し最終日は午後6時終了
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/09/29更新)