ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

スウェーデンの豊かな自然が育む陶作品 Lisa Larson
「北欧の人気作家 リサ・ラーソン展」


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2014/11/20
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


ⓒNAOKO AKECHI
リサ・ラーソン

北欧の恵まれた自然環境の中、80歳を過ぎた今も作陶など旺盛な創作活動を続ける陶芸家、リサ・ラーソン(Lisa Larson)。
初期から現在に至る代表作230余点を一堂に集めた待望の展覧会が阪急うめだギャラリーでスタートしました!


Collection Bernhard Svensson g-b@bredband.net ©Lisa Larson /Thomas Carlgren
「アルベルティーナ」 陶器 1959年

スウェーデンの首都ストックホルムから車で30分ほどのところにある陶器の街として知られるグスタフスベリ。
この街の近郊にリサの自宅兼アトリエがあり、夫で画家のグンナルと二人で暮らしています。

小さな動物園シリーズやアフリカシリーズなど、動物やこどもたちをテーマにしたユーモラスであたたかみのある作品でおなじみのリサ。
会場に一歩足を踏み入れると、「こんなリサ作品観たことがない!」と思わず叫んでしまいそうになるほど珍しいアートピースがいっぱい。
あらためて陶芸家リサ・ラーソンの偉大さに圧倒されてしまいます。


Collection Bernhard Svensson g-b@bredband.net ©Lisa Larson /Thomas Carlgren
「花柄シャツと口ひげ」 陶器 1960年代

ひとつひとつ丁寧に描かれた花柄のシャツを着た口ひげの男性。
椅子と一体化したフォルムはとてもチャーミング。


Collection Bernhard Svensson g-b@bredband.net ©Lisa Larson /Thomas Carlgren
乗り物シリーズ 「飛行機」「熱気球」など

メキシコのフォークアートに触発されて、明るい色味で様式化された楽しげな「乗り物シリーズ」。


Collection Bernhard Svensson g-b@bredband.net ©Lisa Larson /Thomas Carlgren
箱舟シリーズ 「ライオンのカップル」 陶器 1978年

仲良く寄り添うライオンのカップル。
旧約聖書の『創世記』の中で主人公ノアとともに多種の動物たちが乗る「ノアの箱舟」からインスパイアされた作品のシリーズです。


フィーカ(お茶の時間)のひととき

会場では今展のために特別に再現されたテーブルセッティングもみられます。
リサが実際に自宅で使用しているマグカップやカトラリー、テーブルクロスで再現された北欧らしいお茶のひととき。
スウェーデンではお茶の時間―フィーカをとても大切にしています。


サマーハウスのインテリア

また、リサが家族とともに夏を過ごすサマーハウスの室内の再現も。
リサの作品をはじめ、彼女がご主人と蚤の市などで少しずつ買い集めた古い道具類も飾られています。



プライベートでは9人の孫たちを授かるリサ。
家族と仕事の融合は彼女の創作活動にとって常に大きな意味を持ちます。
家族と共に過ごす北欧の豊かな暮らしの時間から生まれるあたたかな作品たち。
観ているだけで北欧の大自然に抱かれるような幸福感に包まれますね。



お楽しみは「阪急うめだギャラリー」を出てもまだまだ続きます。
展覧会場向かいの「アートステージ」では、会場でしか手に入らない限定グッズをはじめ可愛いグッズが満載。
展覧会の余韻にひたりながら、北欧の豊かな暮らしの空気をまとった愛らしいグッズたちをお家に連れて帰ってくださいね。

■北欧の人気陶芸家 リサ・ラーソン展 <入場有料>
◎11月19日(水)~12月8日(月) ※催し最終日は午後6時閉場
◎阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
◎入場料:一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料

◎前売券:チケットぴあ(Pコード989-232)にて、12月8日(月)午後1時までご購入いただけます。

※阪急阪神お得意様カード、ペルソナカード、阪神エメラルドカード、エメラルドSTACIAカードのご呈示で、ご本人様に限り入場料から200円割引

※障がい者手帳(身体障がい者手帳、精神障がい者保険福祉手帳、療育手帳、被爆者健康手帳)をご呈示の方、及びその介添えのための同伴者1 名様まで無料。

展示内容などブログはこちら >>


■北欧の人気陶芸家 リサ・ラーソン展グッズショップ <展示販売・入場無料>
◎11月19日(水)~12月8日(月) ※催し最終日は午後6時閉場
◎阪急うめだ本店 9階 アートステージ

◆リサ・ラーソン 関連記事はこちら
▼北欧の豊かな時間から生まれた作品と暮らしの魅力 「北欧の人気陶芸家 リサ・ラーソン展」







▼「リサ・ラーソン」の動物たちが「グリミス」になっちゃった♪






※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/08/04更新)