ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

深雪アートフラワー展
伝統・継承、そして飛翔 ~源氏物語に思いを馳せて~


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2015/1/15
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


「かさね色目のバラ」

創始者 飯田深雪氏によって、芸術の域まで高められた「深雪アートフラワー」。
二代目 飯田倫子氏、三代目 飯田恵秀氏に受け継がれ、従来の造花にはなかった新しい世界を作り上げています。
白い布をカットし、一つひとつ染色した後に、こてで表情をつけていく独自の技法は繊細で丁寧な作業から生まれ、“深雪カラー”と称される柔らかな色彩と優美なフォルムは高く評価されています。


「かさね色目のバラ」

恵秀氏が深雪氏、倫子氏の両師から学んだ伝統とも言える色調と風情を踏まえ、三代目お披露目の作品として発表した「源氏物語の女人たち」。
登場人物を花にたとえ、女人のみならず、主人公 光源氏(ひかるげんじ)や頭中将(とうのちゅうじょう)ら男君たちも花に姿を変え、華やかなアートフラワー源氏絵巻の雅びな世界が広がります。

四季折々に咲く花の色合いを表した「かさね色目のバラ」。
源氏物語の中の美しい装束(しょうぞく)の色彩でバラが表現されています。


飯田 恵秀氏

10代の頃、雑誌で見たアートフラワーに憧れたのがきっかけで深雪アートフラワーに入門し、三代目を継承した恵秀氏。
「15、16歳の頃、初めて読んだ源氏物語をいつか作品として表現したいとずっと温めておりました。先代の両師はヨーロピアンなイメージを確立しておりますが、私は新境地の和の世界に挑戦しました」。


「藤壺 ~フジ~」
「王命婦 ~シュウメイギク~」

恵秀氏が実物より色濃く、花房も長く作ったというフジの大作「藤壺 ~フジ~」。
実母の面影を藤壺の宮に求め慕い続けた源氏の強い思慕を重ね、絡み合うつるで心の葛藤が表現されています。
また、フジのかたわらにはシュウメイギクによる「王命婦(おうみょうぶ)」が活けられています。
王命婦は藤壺女御付きの女房。
光源氏の恋心にほだされ、藤壺のもとに手引きをしてしまいます。
大きな秘密を抱えた女房を秘めやかな秋の花にたとえられました。


「六条御息所 ~ユリ~」(写真左)と「六条御息所 生霊 ~ユリ~」

源氏物語の中でも恵秀氏が最も心惹かれると言う女人は「六条御息所(ろくじょうのみやすんどころ)」。
「源氏を愛し過ぎて生霊(いきりょう)にまでなってしまう人ですが、自分には決してない激しい性格に強く惹かれます。そのため六条御息所だけは作品を二つ制作しています」と恵秀氏。


「六条御息所 生霊 ~ユリ~」

光源氏への深い愛情から、心ならずも生霊となり、源氏の北の方葵の上を苦しめる「六条御息所」。
佳人の生霊はオーガンジーのユリで表現されています。


「六条御息所 ~ユリ~」

生霊となった御息所の魂は護摩に焚くケシのにおいに追い立てられ我が身へと戻ってきます。
苦悩する御息所は白いユリにたとえられました。


「空蝉の尼君 ~ハクモクレン~」
「小君 ~アツモリソウ~」

尼姿となった空蝉(うつせみ)は淡いにび色に染めたハクモクレンのイメージ。
また、若い源氏が想いを寄せる人妻、空蝉の弟、小君(こぎみ)。
アツモリソウのふっくらした唇弁が少年小君の面影に重なります。



雅なアートフラワー源氏絵巻の世界。
日本の文学史に残る気品あふれる恋物語が阪急うめだギャラリーに花開きます。



■深雪アートフラワー展 <入場無料>
■【同時開催】アンジュクラフトフェア2015 <展示販売・入場無料>
◎1月14日(水)~1月19日(月) ※催し最終日は午後6時閉場
◎阪急うめだ本店 9階 阪急アートギャラリー

■飯田恵秀氏によるギャラリートーク
◎1月16日(金)、17日(土)、19日(月) 各日 午前11時~(約30分)
◎阪急うめだ本店 9階 阪急アートギャラリー

■飯田恵秀 深雪アートフラワーデモンストレーション
◎1月18日(日) 午後2時~(約40分)
◎阪急うめだ本店 9階 祝祭広場

◆日本文化のアート 関連記事
▼絶賛の嵐の中、ついに開幕! 「アートアクアリウム展 ~大阪・金魚の艶~」再び!阪急うめだ本店】


▼【予告】「アートアクアリウム展 ~大阪・金魚の艶~」 日本中が熱狂した魅惑の水中アートの世界へいざ!【阪急うめだ本店】


※Facebookページにジャンプします




※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/12/04更新)