ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

セイ・ハシモト絵画展 ―パリ、多くの細道―


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2015/5/17
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


「あの懐かし通り」 パステル 52×36cm 496,800円

パリで

今日も帰って行く夕日をあびて、
街は影のうしろ姿を見せている
そんな静かな景色を描きおえて、ふと振り返ると
残り陽が坐っていて
“光と影がすべての思い出をつくっている”
私にそう言ったみたい。

     セイ・ハシモト



「ヴァラドン広場へ下りる」 パステル 52×36cm 496,800円

1938年、神戸市に生まれ、1961年、日本大学芸術学部美術学科を卒業。
現在はパリのアトリエと東京で制作活動する画家、セイ・ハシモトさん。
すぐれた感性と高度なパステル技法。
独自のスタイルで描きつづけるパリの街角。


「パリのクレープ屋さん」 版画 36×53cm 194,400円

画面に息づくのは“今のパリ”。
回りくどい説明をそぎ落としダイレクトに核心に触れる表現。
やさしい叙情性で包み込むような独特の絵画世界です。


「ピカソ広場の花」 パステル 36×52cm 496,800円

愛らしい花々や風に揺れる木々のささやき。
オイルパステルとソフトパステルを併用して描き出される風景。
独自のパステル技法がみずみずしい空気感を伝えます。


「花通り」 版画 36×53cm 194,400円

何気ない日常のひとこまを映す時のうつろい。
作品を見ると、風景の中にとけ込んでゆくような不思議な感覚を覚えます。


「木もれ陽のカフェ」 版画 36×53cm 194,400円

垢抜けたパリの情景にただよう新鮮さを失わないノスタルジー。
景色の色、風景の風を映し、詩的に展開する画面に決して閉じ込めることができない時の広がりを感じてみてください。

■セイ・ハシモト絵画展 <展示販売>
◎5月20日(水)~5月26日(火) 
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊
※催し最終日は午後6時終了

◆作家来場予定
◎5月20(水)~5月24日(日)


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/08/12更新)