ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

クリスマス、巨大ミラーボールヒンメリが祝祭広場に今年も登場


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2015/12/3
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



今年も祝祭広場に「光のヒンメリ」が登場しました!

フィンランドの伝統的な冬至祭「ヨウル(joulu)」の装飾品である「ヒンメリ(himmeli)」。
スウェーデン語で天を表す「himmel」を語源とし、光を照らし、大地を暖め、豊饒をもたらすシンボルです。



もともと藁で作った多面体の飾りをつなげたモビールである「ヒンメリ」。
高さ約8メートルの巨大なミラーボールヒンメリにアレンジしたのは、アート集団「ミラーボーラーズ(MIRRORBOWLERS)」。
今年は、もうひとつの北欧オブジェである「ネーベルスロイドが組み合わされ、その世界観や荘厳さがパワーアップ。
上空にはさながらオーロラのような複雑な光が出現し、神秘的なきらめきの表現がさらに増幅しています。



今回の「光のヒンメリ」のテーマは「ユニバース オブ ジョイ(UNIVERSE OF JOY)」。
光。音。空間。
それらを体感する人々が輪となり完成する喜びの宇宙。
祝祭広場ではクリスマスの12月25日(金)まで、毎時00分に「スペシャルイルミネーションショー」(約4分間)が連日楽しめます。



すべてを導いてゆく、喜びのひかり。
クリスマスシーズン、荘厳な光や音に包まれる歓喜の空間を、あなたもぜひ大切な人と体感してみてはいかが。


ソリやトナカイとの記念スポットも登場しています

■手づくりのクリスマスを楽しむ 光のヒンメリと北欧クリスマスマーケット2015
◎11月25日(水)~12月25日(金) 
◎阪急うめだ本店 9階 祝祭広場 

◆スペシャルイルミネーションショー
◎12月25日(金)まで 毎時00分~(約4分間)
ショータイムは午前11時~午後7時。午後9時閉店日は、午後8時の回まで。
※最終日は午後6時終了

【関連記事】
▼北欧クリスマスマーケットで作るクリスマスオーナメント


詳しくは“暮らしの劇場12月の見どころ”で>>



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/03/30更新)