ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

『素晴らしき時代マーケット』
時空を超えて愛されるミリアム・ハスケルのジュエリー


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2016/8/28
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



古き良きものを何世代も受け継いでゆくヨーロッパの女性たち。
そんな美意識を取り入れた、阪急うめだ本店の人気催事「素晴らしき時代マーケット」が今年も8月31日(水)から開催されます。


ジュエリーセット(ネックレス、イヤリング) 1950年~
226,800円


時に磨かれてきたものが上質な空気を運んできてくれる、世界にたったひとつのビンテージなアートジュエリー。
1924年、ニューヨークでコスチューム・ジュエリーショップをオープンさせるやいなや、一躍コスチューム・ジュエリー界のトップに躍り出た「ミリアム・ハスケル(Miriam Haskell)」。
20世紀半ばに作られたコスチュームジュエリーでありながら、その普遍的な魅力は今もなお深みを増しています。



殊にハスケルがパールやバロックパールを用いて創り出したエレガントなジュエリーは当時、雑誌『ヴォーグ』などの表紙を飾り、話題をさらいました。



ゴールドのリーフとパールの木の実。
ハスケルのジュエリーの多くは植物をモチーフにし、優美で気品のあるデザインです。



現存するものの多くがコレクターズアイテムとして重宝されている「ミリアム・ハスケル」のコスチュームジュエリー。
時に磨かれたアートピースが運んでくる上質な空気をこの秋、身にまとってみてはいかがでしょうか。

■素晴らしき時代マーケット
◎8月31日(水)~9月5日(月)
◎9階催場
※催し最終日は午後8時終了


【『素晴らしき時代マーケット』 こちらもオススメ!】
▼コスチュームジュエリーの先駆者「トリファリ」


▼ジュエリー界のピカソと称された「スタンレー・ハグラー」


▼『素晴らしき時代マーケット』で手に入れたい、 ビンテージデザインが素敵なスカーフ


▼『素晴らしき時代マーケット』で手に入れる「ヴィンテージのある暮らし」


▼『素晴らしき時代マーケット』で見つけるラッキーモチーフのアクセサリー



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/09/29更新)