ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

『英国フェア2016』
~英国大使が見た日本~ 大使の句集 チャリティー展


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2016/10/16
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



阪急うめだ本店の名物催事、大好きな『英国フェア2016』もたけなわ!



阪急うめだギャラリーでは初の「~英国大使が見た日本~ 大使の句集 チャリティー展」が開催されています!


駐日英国大使ティモシー・マーク・ヒッチンズ(Timothy Mark Hitchens)ご夫妻
Photograph @2016 Michael Feather


駐日英国大使ティモシー・マーク・ヒッチンズ(Timothy Mark Hitchens)氏は2012年より日本に着任。
2015年までの3年間、日本の文化や四季折々の移ろいから、その想いや一瞬の場面を「俳句」にし、そのイメージを友人である笠嶋 孝至氏がイラストレーションで表現。
本年『大使の句集』として一冊の本にまとめられ発刊となった全作品26点が一堂に紹介されています。


「屋根雀とまどう一歩落雪に」
Ya Ne Su Zu Me ・ To Ma Do U I Ppo・ Ra Ku Se Tsu Ni


「英国の冬について、あまり良いことは言えません。ロンドンでは午前8時頃にやっと日の出になり、日の入りは午後4時頃です。スコットランドの日照時間はもっと短いです。雨天が続き、気温が下がり、時折降る雪はすぐに地面をぬかるみにしてしまいます」。
「それに引き換え、私が過ごした東京の冬は素晴らしかったです。ロンドンより随分と南に位置することによる日の長さもしかり、アジア大陸の卓越気象から山脈によって守られて、広がる青空もしかり。芝生はまず黄色に、そして茶色へと変わり、空気が乾いてきます。暖かく着込んで、清冽な日本の冬を感じてみてください。訪れる多くの人々が気づきつつある、日本の密かな魅力です」と日本の冬を語る大使。
日本の季節に訪れる何気ない一瞬の風景が情趣あふれる俳句の中に凝縮します。

作品(額入り) 1点 20,000円(税込)

大使の想いや俳句の持つ味わいを通して、日本文化の豊かさを改めて再発見!
俳句に呼応する笠嶋氏の美しいイラストにも心癒されます。


『大使の句集』
一冊 2,700円(税込)

日本に大使として着任後、英国外務省から正式にスマートフォンを支給され、ツイッターアカウントの開設を促された大使。
ツイートした俳句に笠嶋 孝至さんがイラストをツイートし返したことをきっかけに生まれたという句集。
句とイラスト、英語と日本語、英国と日本。
それぞれの間の対話を楽しむように『大使の句集』を味わってみてはいかがでしょうか。

※額入り作品及び句集の売上の全額(消費税を除く)は、一般財団法人H2Oサンタを通じて、熊本地震被災地支援団体に寄付されます。

■~英国大使が見た日本~ 大使の句集 チャリティー展 <展示販売・入場無料>
◎10月12日(水)~17日(月)
◎主催:関西日英協会、協力:阪急百貨店うめだ本店
◎阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
『バーナード・リーチ展 知られざるエピソード50』並びに、
『クライヴ・ボウエンと英国の現代陶芸作家展』併設
※催し最終日は午後6時閉場


【アートな『英国フェア2016』こちらもご覧ください!】
▼日登美コレクション バーナード・リーチ展 知られざるエピソード50


▼クライブ・ボウエンと英国の現代陶芸作家展


▼暮らしの劇場 バーナード・リーチ展 知られざるエピソード50


【7階 美術画廊では】
▼「第37回 松崎 健 陶芸展」 自由闊達な“焼き”の新境地


▼特設ページはこちら▼


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2017/10/21更新)