ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

穴窯焼成の“焼き”を楽しむ
「渡辺 愛子 陶展」


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2017/2/17
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


伊賀耳付水指
108,000円


焼〆(やきしめ)による自然釉の素朴な器肌。
三重県、伊賀で穴窯による焼成を行う、陶芸家、渡辺 愛子(わたなべ あいこ)さん。


大甕 302,400円
 各8,460円


阪急うめだ本店 美術画廊で開催中の陶展では、大甕などの大作をはじめ、土肌を活かした力強い作品が並びます。
足をそろえ、ちんまりと座る猿の置物は、それぞれ微妙に表情が異なるかわいらしい姿。


伊賀耳付花入
108,000円


線条の上のビードロ釉の自然なグラデーションが美しく映える花入。



91,800円


丸く発色した“ぼたもち”の景色が楽しめる、カセた肌合いの「蹲(うずくまる)」。


入れ子四方鉢(六)
64,800円


計六枚の四方鉢は、用途に応じてそれぞれ単体で使っても、オブジェのように重ねても。


ふくら雀箸置
各5,400円


小さな翼を広げる、ふくら雀の箸置は愛らしさ満点。


葉皿
各6,480円


光を浴びると美しく緑色に輝くビードロ釉が印象的な葉皿。



カセ胡麻や焦げなど、自然釉ならではの焼き色に彩られる酒器。
お気に入りをみつけて、晩酌にいかが。



器肌を覆う、味わい深い炎の景色。
侘びた焼〆の土味をじっくり楽しんでみてはいかがでしょうか。

■渡辺 愛子 陶展 [展示販売]
◎2月15日(水)~21日(火)
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊
※催し最終日は午後6時終了


◆アートな暮らし 関連記事
▼南仏プロヴァンス・アルプス紀行 「第18回 中司 満夫 油彩画展」



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る