ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

ニューヨークの最旬アートに出会う!
「NEW YORK $99アートマーケット」


アートを楽しむ毎日

  • 更新日: 2017/5/11
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



待望の「ニューヨークフェア2017」が阪急うめだ本店でスタート!
世界中からさまざまなアーティストが集い、日々新たなアートを発信する街ニューヨーク。
そんなニューヨークのアーティストの作品を99ドル(11,880円)で展示販売する「NEW YORK $99アートマーケット」が阪急うめだギャラリーにお目見えしています。


エイドリアン・ズビカライ
Adriana Zubikarai

各11,880円


会場に並ぶのは、コンテンポラリーアーティストたちの作品約400点。
壁面に散りばめられた宝石のようなスモールアート。
99ドルなら、お気に入りのアーティストの作品も気軽にゲットできそう!


ゼバディア・キニーリー
Zebadiah Keneally

ラップトップ 210,600円など


会場では「NYアートライブ ―最旬アーティスト―20」として、ニューヨークを拠点に長年活躍する、最先端のアーティスト約20名の作品も展示販売。

こちらは絵画、彫刻、パフォーマンス、映像、アートブックなど、幅広い媒体でアーティスト活動を展開するゼバディア・キニーリー(Zebadiah Keneally)のアート作品。


レネ・リンチ
Rene Lynch


会場ではニューヨークスタジオをイメージした空間で来日したアーティストが制作実演を行っています。
アメリカ国内外で幅広く活躍している、レネ・リンチ(Rene Lynch)さんは「人生において、創作において、正真正銘のロマンティスト」。
「人間であることの詩的な真実を捉えようとする私の絵画は、夢の世界への招待状であり、魔術的な現実への開け放たれた窓」なのだとか。


ジュリアン・ジャクソン
Julian Jackson


ニューヨーク近代美術館、メトロポリタン美術館など、国内外にその作品が所蔵されている、ジュリアン・ジャクソン(Julian Jackson)さん。
「私は常に絵画をお気に入りの木のように、気が向けばいつでも訪れることができる場所のようなものとして考えてきました」というジュリアンさん。
「絵画は愛を表現するには難しい形式ですが、それでも私にあるのは絵画だけなのです」。



キラ星のようにきらめくニューヨークのアーティストたち。
熱いニューヨークの最旬アートをぜひこの機会にゲットしてみては。

■NEW YORK $99アートマーケット [展示販売/入場無料]
同時開催:NYアートライブ―最旬アーティスト20―
◎5月10日(水)~15日(月)
◎阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
※催し最終日は午後6時閉場


◆関連記事
▼最先端のアートが99ドルで!来日作家によるライブペイントも!NY$99アートマーケット


▼ニューヨークフェア2017



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2018/02/20更新)