ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

光のグラデーションをとじ込めた積層ガラス
「小島 有香子 ガラス展 ~Layers~」


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2014/5/7
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


Layers of Light -Leaf- S 37,800円

積層ガラスのグラデーションで表現された木の葉の造形「Layers of Light -Leaf- S」。
ガラス造形作家、小島 有香子(こじま ゆかこ)さんのガラス展が阪急うめだ本店 美術画廊で開催されています。


小島 有香子さん

元来、建築などに用いられることが多い板ガラス。その板ガラスを重ね合わせて削りながら造形する積層ガラス。小島さんは国内では数少ない積層ガラスの作家です。
2001年、多摩美術大学 立体デザイン専攻 クラフトデザイン専修 ガラスコースを卒業後、富山ガラス造形研究所 研究科を卒業。
2011年、『第4回 現代ガラス大賞展・富山2011』で大賞を受賞するなど、国内で今最も注目を集める若手作家の一人です。



積層硝子皿「霽月」 H72/W355/D355mm 367,200円

富山の美しい自然に囲まれ、制作を続ける小島さん。
「自然の光をテーマにしています。日々感じる美しい自然の光をガラスで表現したいと思いました」。

幾何学形態が好んで制作される造形ですが、光を得てガラスの内側に光の層ができ、見る方向によって印象が変化します。


Layers of Light -Moon- #2 S 97,200円

月が好きな小島さんの作品には、月をイメージしたものが多く作られています。
「神秘的で不思議なパワーがあり、凛々しく、そして少し暖かい。
そんな月の光に惹かれています」とおっしゃる小島さん。

無駄のない一見堅いガラスの中に、やわらかい自然の光が見えるでしょうか。

■小島 有香子 ガラス展 ~Layers~ <展示販売>
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊
◎2014年5月7日(水)~13日(火) ※催し最終日は午後6時終了

【アートな暮らしの関連記事はこちら】
【予告・ニューヨークフェア2014】 新田 和繁 ニューヨークスケッチ展





【予告】マニア垂涎 150脚の名作椅子が「コンフォートQ」に集結! 「椅子を語る 150Chairs」





すがすがしい水をイメージした有田焼の器 『アリタポーセリンラボ(ARITA PORCELAIN LAB)』 「ジャパンブルー(JAPAN BLUE)」




母の日に贈りたい! フラワーアート・ユニット「プランティカ(plantica)」の花束のようなギフトボックス入りパラソル




大阪にディズニーがやって来た! 「ディズニー 夢と魔法の90年展 ミッキーマウスからピクサーまで」
©Disney;©Disney/Pixar



ディズニー 夢と魔法の90年展 会場限定グッズ 食卓になじむ くまのプーさんと仲間たち 波佐見焼“Winnie the Pooh”
@Disney



幻想的な動物たちの小さな油彩画 「三原 伸 ミニアチュール展」





小さな応援がかなうチャリティTシャツでみんなで楽しくおでかけ 『群言堂』大森幼稚園×ヤギの「もぐさ」2014年コラボTシャツ






※Facebookページにジャンプします



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/12/03更新)