ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

ニューヨーク新進気鋭のアーティストたち
ヨーコ・フルショー&フレンズ展


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2015/5/13
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


「The Story I Tell」 
YokoFurusho, All rights reserved.


ニューヨークを拠点に広く世界で活躍するイラストレーター、ヨーコ・フルショー。
最先端のアートやファッションなど、常に新しいムーブメントの中で感性を磨く彼女と、ニューヨークで共に活動する若手作家の作品を集めた注目の展覧会が5月13日(水)から「阪急うめだギャラリー」でスタートします!


Yoko Furusho

チェルシーでの個展をはじめ、世界各国で作品を発表するヨーコ。
新聞、雑誌のイラストや絵本の出版、ファッションとのコラボレーションとその活動は多岐にわたります。
今展ではライブペイントや絵本サイン会、さらにはギャラリートークなど、彼女の魅力を存分に味わえるイベントも開催!


Yoko Furusho 「Whose Dream Is This?」

本展では、ヨーコの幻想的な世界観を“のぞき部屋”と題した空間アートで表現。
架空と現実がまじりあう混沌とした世界が構築されます。


Jaz Harold

さらに、ニューヨークの新進気鋭のアーティストたちも参戦します!
ニューヨークの美術大学を卒業したジャズ・ハロルド(Jaz Harold)は、立体作品をはじめ、イラスト、写真、インスタレーションと多彩な表現方法を駆使。
チェルシーのアートフェアへの参加やスイスの展示など、精力的な活動を行っています。


Jaz Harold 「Valley Of The Sirens」


Yuriko Katori

ニューヨークの美術大学を卒業後、イラストレーター、アーティストとして活動するユリコ・カトリ(Yuriko Katori)。
版画や綿密なドローイングなどが高い評価を受けています。
本の装丁から出版までを手掛け、毎年ニューヨークブックフェアに参加も。


Yuriko Katori  「風と三本の木」


Peter Kato

学生の頃、漫画家としてデビューしたニューヨーク生まれのピーター・カトウ(Peter Kato)。
著名なフィギュア・アーティストのデイブ・コーテスと出会いフィギュア作りを開始。
現在はブルックリンにスタジオを構え、活躍中です。


Peter Kato 「ベッドタイムバニーズ」

イノセントをはらみ、刺激的なニューヨークの新たな潮流。
ニューヨークから世界に広がる新しいアートの楽しみ方を体感してみてはいかがでしょうか。

■ニューヨーク新進気鋭のアーティストたち
 ヨーコ・フルショー&フレンズ展
<展示販売・入場無料>
◎5月13日(水)~5月18日(月)
◎阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
※催し最終日は午後6時閉場

◆ヨーコ・フルショーさん来店
◎5月13日(水)~5月16日(土)
ライブイベント 各日午前10時~午後6時(随時) ※不在の場合もございます。
絵本サイン会 各日午後2時~2時30分 ※会場で絵本をお買上げの方に限ります。

◎5月16日(土)
ギャラリートーク 午後3時から(約30分)


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組の最新記事一覧

この番組のアクセスランキング

(2020/06/03更新)

過去の記事

more