ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

ヨーロッパの風薫る柔らかな色彩
桜井 陽彦 絵画展


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2016/2/17
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店


「フィレンツェ夕映え」 アクリル F4号

夕陽に赤く染まる花の都フィレンツェ。
どこまでも美しく、限りない詩情をたたえる写実。

ヨーロッパの風景や花をアクリルや水彩で描くのは、人気洋画家・桜井 陽彦(さくらい はるひこ、1930-)さん。


「緑の風」 水彩 4号

みずみずしく柔らかいマチエール。
そよ風が花の香りを運んでくる美しい季節。

目に心地良い彩りが広がる幸福感、優しい色彩表現をじっくり味わってみてください。

■桜井 陽彦 絵画展 <展示販売>
◎2月17日(水)~23日(火)
◎阪神梅田本店 9階 阪神美術画廊
※催し最終日は午後5時終了


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/07/02更新)