ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

佐々木 伸佳 硝子展
清涼なたたずまいを楽しむガラス


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2016/5/18
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


線銀彩器 青
302,400円


夏が近づく季節。
暮らしの中で清新な透明感と格別のひんやり感を演出してくれるのは、なんといってもガラス(硝子)。
ガラス工芸作家、佐々木伸佳(ささき のぶよし)さんの「硝子展」が阪急うめだ本店 美術画廊で開催されています。


花の器 
324,000円


佐々木さんは1980年、岩手県出身。
2001年、秋田公立美術工芸短期大学卒業。同年、秋田公立美術工芸短期大学専攻科修了。
2003年から2005年は富山市ガラス工芸センターに勤務。
2010年から静岡県伊豆市に築炉し、制作の拠点とされています。


花模様の角皿
378,000円


棒状にのばしたガラスを金太郎飴のように短くカットし、断面が見えるようにそれらを並べ、板状にして制作される角皿。


線銀彩蓋物 白
径10×高さ9.5cm
108,000円


「線銀彩」と命名されたシリーズ。
こちらは器全体が色とりどりの小さな泡状の模様に包まれた愛らしい蓋物です。


線銀彩皿
97,200円


赤や金、白を組み合わせた華やかな彩りに心浮き立つ「線銀彩皿」。


線文様花器
270,000円


ゆるやかな水の流れを思わせる線文様が複雑に組み合わされた気品をたたえる花器。


レース文様茶碗 茶道具
81,000円


ヴェネツィアのガラス技法の中でも難易度が高いと言われるレース文様で埋め尽くされた茶碗。



手間も時間もかかるヴェネツィアの技法をもとに制作される流麗なガラス。
空間に清涼さを運んでくれる洗練されたガラスのたたずまいを楽しんでみてはいかがでしょうか。

■佐々木 伸佳 硝子展 <展示販売>
◎5月18日(水)~24日(火)
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊
※催し最終日は午後6時終了

【アートな暮らし 関連記事】
▼丁寧な暮らしを楽しむ 鎌倉スローライフマルシェ いろんな輪と輪がつながる輪「WATO」


▼丁寧な暮らしを楽しむ 鎌倉スローライフマルシェ 暮らしに寄り添う林 彩子さんの器


▼【動画付き】ニューヨークの最旬アートが熱い! T.O.A.S.T アートマーケット



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/07/11更新)