ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

河野 甲 革立体の世界
生物のリアリティーと空想の世界との融合を求めて


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2016/9/9
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


左腕測定
幅22×奥行き14×高さ80cm(台座含む)
388,800円


生物のリアリティーと空想の世界との融合を求め、皮革による立体を制作する造形作家、河野 甲(こうの こう)さん。


風を読む
464,400円


河野さんは1956年、愛媛県宇和島市生まれ。
1977年、京都嵯峨美術短期大学洋画科を卒業し、鎌倉の皮革造形家、石丸 雅通氏に師事。
博物誌的な観察眼、卓越した技術と造形センスでレザーワークを追求。
国内はもとよりニューヨークなど海外でも個展を開催し、活躍の場を広げています。


天体測量師
410,400円


9月7日(水)から阪急うめだ本店で開催されている個展では、“不思議空間の住人たち”と“音楽を奏でる人たち”がテーマ。


クモツクリノカムイ
540,000円


空想生物、「クモツクリノカムイ」はアンモナイトの貝の形をした頭の口から雲が吹き出し、ユーモラスな趣。


ジャズ(ドラム)
162,000円


躍動するドラマー。
耳を澄ませば、ジャズの音色が聞こえてきそう。


ジャズ(トロンボーン)
162,000円


体を弓なりにして、一心にトロンボーンを吹く人。


古楽(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
各51,840円


今展ではヴィオラ・ダ・ガンバなど古楽の奏者も多数登場。


古楽(ハープシコード) 54,000円
古楽(ポンマー) 51,840円


ルネサンスからバロックの時代にヨーロッパで特に重用されたハープシコードや木管楽器のポンマー。


ベルーガ 
43,200円


レザーのなめらかさが際立つ動物たち。
微笑を浮かべているような愛くるしい表情のベルーガ。


ペーパーウェイト
各6,480円


コレクターがとても多い、動物のペーパーウェイト・シリーズ。
くたっと寝そべるパンダやゾウなど可愛らし過ぎる生き物たち。



緻密な構想力による独創的なデザイン。
予想もつかない大胆なフォルム。
博物誌的な観察眼と人や生き物たちへの温かなまなざしが皮革造形に息づきます。

■河野 甲 革立体の世界 <展示販売>
◎9月7日(水)~13日(火)
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊
※催し最終日は午後6時終了


【アートな暮らし 関連記事】
▼須藤 珠美 ガラス展 自然の移ろいを映す宙吹きガラス


▼「桃山陶と現代の作品展」 時空を超えた「侘び茶」の美


▼冒険的で美しい「モーイ(moooi)」の世界観


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/12/04更新)