ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

丹波 柴田 雅章 作陶展
穏やかに暮らしを彩る現代の民藝


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2016/9/14
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


白掛流描扁壺
97,200円


英国の伝統的なスリップウェアに学んだ技を礎に、地元、丹波の土と登り窯を用いて日本的に発展させてきた、人気の陶芸家、柴田 雅章(しばた まさあき)さん。
民藝の精神を受け継ぐ普段使いの器をはじめ、大皿、壺、茶器など作品約500余点が並ぶ作陶展が阪急うめだ本店 美術画廊で開催されています。


灰釉スリップウェア大楕円皿
324,000円


陶器の素地に粘土と水を混ぜクリーム状にしたスリップ(Slip)=泥漿(でいしょう)釉を掛け、さまざまな装飾文様を施す“スリップウェア”。


糠釉紋押壺
216,000円


柔らかい白の糠(ぬか)釉が器全体に施された安定感のある壺。
主張し過ぎることなく、品良く草木を引き立ててくれます。


灰釉指描深鉢
129,600円


草木の灰を媒溶剤とした灰釉(かいゆう)は、落ち着いた趣。


白掛筒描手付水差
64,800円


スポイト(チューブ)を使って流れるような文様が立体的に描かれる筒描(つつがき)。


飴釉流描台付皿
各9,720円


つややかで深みのある飴色の台付皿にはお菓子を控え目に盛りつけて。


飴釉掛分流描岩茶器
(急須1、ピッチャー1、湯呑3)
38,880円


愛らしい茶器セットで、香り高い午後のティータイムを。



作品の展示は、まるで柴田さんのご自宅に招かれたよう!



「器というものは、あくまでも人間と一緒に暮らすもの」と語る柴田さん。
心なごむ器で彩る豊かな暮らし、あなたも始めてみませんか。

■丹波 柴田 雅章 作陶展 <展示販売>
◎9月14日(水)~20日(火)
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊
※催し最終日は午後6時終了


【アートな暮らし 関連記事】
▼コンテンポラリーアートジュエリー展 vol.6 進化形“身につけるアートピース”


▼注目の女性アーティストユニット! 「イレブンガールズアートコレクション」 阪神梅田本店】



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/10/30更新)