ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

木彫師 橋本 康彦の酉(とり)
吉祥を祝う干支の木彫


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2016/12/20
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



干支「軍鶏」
楠材 270,000円


そろそろ来年の干支飾りが気になる時季ですね。
平成二十九年の干支は丁酉(ひのととり)。
人気の木彫師、橋本 康彦(はしもと やすひこ)さんの干支の木彫作品が今年も阪急うめだ本店 茶道具売場にお目見えしています!

仏像や寺院建築まで手掛ける木彫師ならではの気品や気迫が伝わる木彫「軍鶏(しゃも)」。
鮮やかな彩色が施され、凛々しい姿が印象的です。


干支「酉」 白
台付 楠材 216,000円


豊かな白い羽に覆われたふくよかな体躯。
楠(くすのき)の綿密な木肌が余すところなく生かされた繊細な表面感のにわとり。


干支「羽茶混合」 
楠材 216,000円


運気をとり込めると言われる酉年。
吉祥を祝う干支の置物を飾り、幸せにみちた新しい年を迎えられますように。

干支 酉(とり)特集 <展示販売>
◎阪急うめだ本店 7階 茶道具


◆アートな暮らし 関連記事
▼2017年フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展


▼「水金の文庫革」 “東洋の手仕事”が生きるエキゾチックな財布


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/06/02更新)