ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

~新年を珠玉の小作品と~「ゆく年くる絵師」展


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2016/12/21
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店


Mihal
南天とヒヨドリ

日本画 縦38×横17.7cm
71,280円


注目の若手から中堅まで、作家13名の日本画、洋画、版画、立体の小作品およそ100点を集めた、~新年を珠玉の小作品と~「ゆく年くる絵師」展が阪神梅田画廊で12月21日(水)より開催。

南天の赤い実をくわえるヒヨドリが愛らしいMihalさんの日本画。
「難(なん)を転(てん)じる」という意味に通じる南天は、厄除けとして好まれる縁起の良い画題です。


田村 洋子
サラダ巻き

木版画 縦15×横15cm
16,200円


田村 洋子さんの「サラダ巻き」から生えるユーモラスな野菜たち。
空には小鳥が飛び、ほのぼのするようなぬくもりにあふれる木版画です。

会期中、作品ご購入の方には作家より干支色紙のプレゼントがあるそう!
お部屋にひとつお気に入りの作品を飾り、気持ち新たに良い年を迎えられますように!

■~新年を珠玉の小作品と~「ゆく年くる絵師」展 <展示販売>
◎12月21日(水)~27日(火)
◎阪神梅田本店 9階 阪神美術画廊
※催し最終日は午後5時終了



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/06/02更新)