ライフスタイルニュース

アートのある暮らし

【予告】植木 寛子 ヴェネチアガラス展
~限りなく美しいガラスの彷徨い~


私の好きなアーティスト

  • 更新日: 2017/8/14
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店
◎2017年8月16日(水)~22日(火)
◎7階 美術画廊
※最終日は午後4時終了


真っ赤な夕焼けを感じる時
高さ 52cm
1,296,000円

イタリア・ヴェネチアのムラノ島を主な拠点にヴェネチアガラスを制作する、ガラス工芸作家、植木 寛子さん。
ガラス界の巨匠と言われる、ピノ・シニョレット(Pino Signoretto)をはじめ、世界有数の腕を誇るマエストロと共同制作し、国内外でガラス作品の制作発表を続けています。
2000年のデビュー以降、17年目となる本年、阪急うめだ本店 美術画廊で植木さんの個展が開催されます。

「吹きガラス技法で作り得る、最も美しいカタチ」と植木さんが語り、近年、特に力をいれ制作しているもののひとつが女神像。
美しい夕焼けに出会った感動が、神々しくもセンシュアルな女神の丸みを帯びたなめらかなボディーから放たれます。


天使の羽根 愛のしるし
高さ 56cm
864,000円

あふれ出るような愛のときめきや喜び。
無限の愛が天使の羽根となり、翼を広げます。


ムラノ島の工房での植木 寛子

吹きガラスの本場ヴェネチアで制作することで素材の良さを活かしつつ、女性ならではの独特な感性から生み出される色彩豊かな美しいフォルム。
ガラスの女神が彩る、きらめきの愛の世界へようこそ。

■植木 寛子 ヴェネチアガラス展
◎2017年8月16日(水)~22日(火)
◎阪急うめだ本店 7階 美術画廊
※最終日は午後4時終了


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2017/11/19更新)