ライフスタイルニュース

魅力女子への道

お花見が楽しめるのもあとちょっと!「叶 匠壽庵」の和菓子を持って、近くの公園に行こう♪


めざせ魅力女子日記

  • 更新日: 2014/4/10
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


【写真上】標野(1個)151円、【写真下】閼伽井(1袋)151円

ぷるんっとした宝石のようなゼリーと、もっちりとしたおもちを手土産に、週末はおばあちゃんとお花見予定。今回私が選んだのは、おばあちゃんが大好きな「叶 匠壽庵」の和菓子の中から、春にぴったりな“標野(しめの)”と“閼伽井(あかい)”。



“標野”は、ひと口食べると梅の香りがふわ~っと広がって、とってもとっても甘酸っぱい。上品な味わいが、さすが「叶 匠壽庵」といった感じ。無駄なものをいっさい入れず、梅そのものをギュッと凝縮して作られているからこそ出せる味わいなんですって。後味はすっきりしているので、飽きずにぺろっと食べられちゃいます。



“閼伽井”は、香ばしいきなこと、もっちりとしたおもちが絶妙にマッチした一品。ほんのりとした素朴な甘さがすごくおいしくて、くせになる味わい。1袋に3つ入っているのですが、こちらもぺろっと食べられちゃいます。(会社のデスクにストックしているお菓子の1つ。小腹がすいた時にちょうどいいんですよね。)



センスのいい手土産が買えて、大満足の一日。おばあちゃんが喜ぶ顔が浮かびます。桜を眺めながらいただく和菓子は、格別ですよね♪どうか、週末まで桜がもちますように!

◎阪急うめだ本店 地下1階 「叶 匠壽庵」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2021/07/29更新)