ライフスタイルニュース

魅力女子への道

パーツモデルも注目の爪に優しい“胡粉(ごふん)ネイル”で春を先取り♡


スペシャルデースタイル

  • 更新日: 2014/1/19
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店

こんなに寒い日が続くと春が待ち遠しくて仕方なくなりますね。「まずは手元を春仕様に♪」ということで、先日テレビで見てから気になっていた胡粉(ごふん)ネイルにチャレンジしてみました。



胡粉(ごふん)ネイルの主成分はホタテの貝殻の微粉末。天然素材配合で有機溶剤不使用のためマニュキュア独特のあのきつい香りもありません。胡粉に含まれた真珠層が地爪の輝きを促す、ネイルケアにも優れたアイテムです。“爪に優しいマニキュア”ということで、手モデルや爪モデルなど今までは爪を痛めるのが怖くてネイルを楽しめなかったというパーツモデルの人たちからも注目を集めているんですよ。



今回私がチョイスしたカラーは“鶯緑(うぐいすみどり)”。パステルでもダークでもない落ち着きのある優しい緑色は、カラー名の“鶯緑”にぴったりの和色です。


(左)鶯緑(うぐいすみどり) 1,200円  (右)藤紫白(ふじむらびゃく)1,200円

発色がよいので、ボトル通りのカラーがキレイに出ますよ。うん、イメージ通りの春色♡



カラーバリエーションも豊富なので色々集めて組み合わせを楽しむのもいいですね♪

爪に優しいネイルを使って手元から春仕様に変えてみませんか?

◎阪神梅田本店 1階 「OPAQUE OSAKA(オペーク オオサカ)」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/02/20更新)