ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

人気陶芸家“安藤雅信氏”が手掛けた
「京Jリビングbyたち吉」珈琲茶箱


上質な日々

  • 更新日: 2012/12/16
  •  
  •   mixiチェック

これ何だと思います?



コーヒー豆専用の携帯用コーヒーミルだったんです。



いつでも手軽にこだわりの引き立てコーヒーを飲むことができる“珈琲茶箱”なんですって。



小さな持ち手が可愛いカップは、清潔な白が特徴の陶芸作家“安藤雅信氏”の作品。
自らの作品を使い、作品以外のものまで安藤さんのお見立てによってこだわりぬいてチョイスしたものだそう。



コンパクトに収納できるこちらのセットの中身は、どれも本格的です。
こだわりの豆をその場で引いてドリップし冬の寒い日に熱いコーヒーを飲むことができる幸せ。コーヒー好きのパートナーと一緒に公園を散歩した後、ベンチに座って景色を眺めながら、こちらを広げてお茶タイム!なんて素敵な時間。心も体もあたたまります。
コーヒー好きの方へプレゼントしても喜ばれそうですね。

今はまだ阪急うめだ本店にしかない「京Jリビングbyたち吉」美しく、使いやすい「伝統」の四季の器を取りそろえる「たち吉」が、物作りへのこだわりを持つ作家とコラボレーションし、今の住まいと暮らしにさりげなくよりそう上質な生活を提案。洗練された美を融合したモダンな和の器のブランドです。他の作家さんの作品もモダンで美しいものがいっぱいです。

◆ご紹介した商品
「京Jリビングbyたち吉」
安藤雅信作  “珈琲茶箱” (1セット)47,250円
〈内容:手付竹かご×1、コーヒーミル×1、折り畳みドリッパー×1、面取桐製豆入×1、ステンレス菓子入×1、片口L×1(安藤雅信作)、メジャーカップ×1(安藤雅信作)、手付カップ×3(安藤雅信作)、布コースター×3(百草=布/ミナ ペルホネン・百草)、その他布類(百草=布/ミナ ペルホネン・百草)〉

※布類は作品によって柄が異なります
※品切れの際はオーダーも承ります(お渡しは約6ヵ月後となります)

◎阪急うめだ本店 7階 日本の手仕事サロン 「京Jリビングbyたち吉」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る