ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

“立春”に春の訪れを思わせる花を「サトウ花店」
啓翁桜(けいおうざくら)&スイートピー


上質な日々

  • 更新日: 2013/2/4
  •   mixiチェック

今日は暦の上で、春の始まりを表す“立春”です。
まだまだ外は寒いのですが“春”という言葉を聞くだけでなんだか心が温かくなります。



春をイメージする花“啓翁桜(けいおうざくら)”小ぶりの花が可愛らしい1月~2月に楽しむことができる花なのだそう。うす紅色をしたボリューム感のある花が綺麗に咲きそろうと、明るい春の華やかさを演出してくれそうです。
花言葉は『心の美』早春を告げる花として一足早い春を楽しめそうです。



春の訪れを、香りでも楽しんでみたいなと思っていたら、スイートピーは香りがいいですよと教えていただきました。
本当に甘く穏やかに香ります。色によって香りの違いがあることに驚きました。白の花が一番濃厚な香りを楽しめそう。色鮮やかでふんわりとした花びらがフェミニン。花言葉は『繊細、優美』
見ているだけで穏やかな気持ちになりますね。



これからだんだん春に近づいていくんですね。ぽかぽか陽気の春を、お部屋に花を飾って感じてみたくなりました。

◆ご紹介した商品
啓翁桜〈けいおうざくら〉(1本) 840円から
スイートピー”(1本) 150円から
◎阪神梅田本店 2階 「サトウ花店」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る