ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

『お中元博覧会』で見つけたおススメの逸品
「笹一」紀州手毬焼きおむすび茶漬


上質な日々

  • 更新日: 2013/6/17
  •  
  •   mixiチェック

お中元のシーズンですね。2013年夏のお中元はどうします?
私は、毎年のことなんですがお世話になった方へどんなものを贈ろうかと悩みます。今年は親しい方へこだわりの逸品を贈りたいな。



大分県産の“ひとめぼれ”と“ひのひかり”の特別栽培米を使って炊き上げたご飯の中に、ふんだんに鮭がまぶしてある焼きおむすび。



食べごたえのありそうな厚みのある、彩り鮮やかな鮭がゴロンと入っています。なんとこちらは、焼きおむすびの上から熱いお茶をかけてお茶漬けにして食べるのだそう。あられのカリカリと、おこげの香ばしさ、鮭の塩加減までもがばっちりの逸品です。



食欲が落ちるこれからのシーズンは、冷たいお茶でサラサラっと食べると元気が出ちゃいそうですね。レンジで温めて、そのままおむすびとして食べても美味しい!私のおススメです。


和歌山の日本料理店「笹一」が作った阪急限定ギフト『紀州手毬焼きおむすび茶漬』は、紅鮭の他にも、紀州の南高梅と、高知と宮崎の国内産うなぎなど厳選された素材を使った焼きおむすびが入っています。暑い夏のこれからの季節に、食欲をそそりそうな具材ばかりです。



開催中の『お中元博覧会』ブースごとに色んな商品を試食したり、相談したりしながら楽しくお中元が選べる催しです。見て、知って、味わって。納得のギフトを選んでみませんか。

(関連記事はこちら) お味見で納得!グルメな方へ贈るお中元選び『お中元博覧会』

◆ご紹介した商品
「笹一」
紀州手毬焼きおむすび茶漬(紅鮭・梅・うなぎ各2個、お茶漬けの素6袋、わさび6袋、ごま8g入り1袋) 3,990円 【阪急限定ギフト】
※冷凍でお届けします

■ お中元博覧会
◎ 阪急うめだ本店 9階 祝祭広場
◎ 6月30日(日)まで


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る