ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

作品に近づいて撮影しながら存分にフェルメールの世界を楽しめる「フェルメール 光の王国展inOSAKA」


上質な日々

  • 更新日: 2013/6/28
  •  
  •   mixiチェック

別名“青いターバンの少女”と呼ばれている「真珠の耳飾りの少女」は、リアルに描かれた、鮮やかな青色のターバンがとても印象的。見つめる女性の大きい瞳が、美しすぎて釘づけに。



開催中の「フェルメール 光の王国展inOSAKA」へ「真珠の耳飾りの少女」をお目当てに『阪急うめだギャラリー』へ行ってきましたよ。



フェルメールが生涯で描いた全37点の※リ・クリエイト作品が、一堂に展示されている見ごたえのある展示会。
オランダ「フェルメール・センター・デルフト」から提供された画像を元に、350年前に描かれた当時の色彩を求め、デジタル技術で再現されているものが展示されています。

※リ・クリエイト作品:当時の色彩を求め、原寸大で鮮やかに再創造したもの。


ヨハネス・フェルメールの歴史を、一堂に楽しめるなんて魅力的です。一つ一つ確認しながら、年譜にそってフェルメールの世界を堪能してきました。



普通では味わえないくらい近くで観賞できるのが嬉しいですよね。フェルメールの天才的な描写を存分に楽しみながら、フラッシュをたかなければ、カメラ撮影もOKなんですって!「フェルメール 光の王国展inOSAKA」ならではですね。

展示会の総合監修、福岡伸一さんが、書き下ろしたオリジナル・シナリオによって、まったく新しいフェルメールの世界を表現した音声ガイドは、なんと“宮沢りえさん”と“小林薫さん”が担当したものなのだそう。
心地よい聞き覚えのあるドラマ仕立ての音声ガイドにそって、作品の世界を楽しんでみてください。今までとは違う新しいフェルメールを発見できそうですね。

■フェルメール 光の王国展inOSAKA
◎ 6月26日(水)~7月15日(月・祝)
◎ 阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
※最終日は午後6時閉場、閉場30分前までにご入場ください。
◎入場料:一般(高校生以上) 1,000円、中学生・小学生500円、未就学児童は無料
*阪急阪神お得意様カード・ペルソナカード・阪神エメラルドカード・エメラルドSTACIAカードのご呈示で、ご本人様に限り、入場料から200円割引


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る