ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

「京Jリビングbyたち吉」暮らしに調和する吹きガラスの蚊やり


上質な日々

  • 更新日: 2013/6/30
  •  
  •   mixiチェック

蚊取り線香の懐かしい香り。夏を感じさせる匂いとして好む人が多くなっているそう。



今年の夏は涼しげで美しい“蚊やり”を使って、蚊取り線香の香りを懐かしんでみようかな。



ガラスの色彩を美しく取り入れた涼しげな蚊やり。
ガラス作家毛利夏絵さんの作品は、冷たくて硬いと思われがちなガラスを、優しく柔らかい感じにデザインされています。曲線が美しい優しい雰囲気が、暮らしにやさしく馴染みますね。



これなら蚊取り線香の渦が燃えていく様子も楽しめます。ゆらゆらとたちのぼる煙を眺めていると、時間を忘れてしまいそうです。風情があって良いでしょうね。

◆ご紹介した商品
「京Jリビングbyたち吉」
蚊やり (毛利夏絵作) 5,250円

■毛利夏絵 ガラス展
◎ 7月2日(火)まで
◎ 阪急うめだ本店 7階 日本の手仕事サロン 「京Jリビングbyたち吉」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る