ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

☆予告☆
東日本大震災の被災地のこどもたちがデザインした
大きなリボンがキュートな「ブライス」


上質な日々

  • 更新日: 2014/2/12
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

2月17日(月)より開催のチャリティーネットワーク H2Oサンタスペシャルイベント「世界にひとつだけのブライス」チャリティーオークションには、各ブランドがスタイリングしたブライス85体が、阪急うめだ本店の9階の『祝祭広場』に勢揃いするんです。
個性あふれるブライスの中でも私の注目は、こちらの大きなリボンがとってもキュートなブライスです。



気仙小学校2年生 大谷 萌々音(おおたに ももね)ちゃんがデザインしたものなんですよ。お花モチーフのドレスが可愛いでしょ。



東日本大震災の被災地で暮らすこどもたちのために、放課後安心して過ごせる場所として、認定NPO法人 国境なき子どもたちが運営しているバス。そのバスに通う小中学生や、釜石市の高校生が思い思いに描いたものを、協催の(株)CWC(ジュニームーン)の協力で形にすることができたブライスなんです。
東北の被災地のこどもたちが描いたデザイン画の中から選ばれた1枚が、こんなに素敵なリアルドールになりました。



他にもおなじみの人気ブランドがデザインしたブライスがずらっと並ぶ「世界にひとつだけのブライス」チャリティーオークションへぜひ! 参加してみてくださいね。

▼詳しくはこちら▼


■チャリティーネットワーク H2Oサンタスペシャルイベント「世界にひとつだけのブライス」チャリティーオークション
◎2月17日(月)~25日(火) ※催し最終日は午後6時終了
◎阪急うめだ本店 9階 『祝祭広場』


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る