ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

銅箔による青い気泡が美しい
「杉江 智 ガラスのうつわ展」


上質な日々

  • 更新日: 2015/5/30
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


「杉江 智」銅箔 細グラス 4,320円

夏になるとガラスの器にばかり目が留まります。透明感のあるガラスがキラキラ輝くと目にも涼しく、その器でいただく食事や飲み物はより美味しい気がします。



1973年生まれの杉江 智(すぎえ さとし)さん。
富山ガラス造形研究所修了後、2000年に京都府京北町に工房を設立。以来、京都を拠点にガラス作品の制作を続け、数々の受賞経験を持つ実力派のガラス作家です。


「杉江 智」銅箔 碗 8,640円

今回のガラスのうつわ展での注目は、透きガラスに銅箔を着せて作った作品。
杉江さんにお話しを伺うと ※30日(土)のみ来店「銅箔は熱を加えると黒っぽい色から青くなるんですが、加えすぎると透明になります。熱を加えたガラスの色によって判断して青い気泡ができるよう加工しています。」と教えてくださいました。



ガラスとガラスの間に銅箔を挟む際はまっすぐな縦ラインですが、熱でやわらかくなってからねじって流れるような曲線に加工していくのだそう。細やかな青い気泡が、ゆっくりと湧きあがっていくように渦を描いています。


「杉江 智」銅箔 デカンタ 5,400円、銅箔 ぐいのみ 各4,320円

器やグラスだけでなく、デカンタやぐいのみも。涼やかな銅箔のデカンタとぐいのみは父の日ギフトにもおすすめです。


「杉江 智」色 大皿 12,960円、モール徳利 7,020円、モール 極小 各3,240円

透明度を高めるため、鉛の入っていないガラスを使っていることが多い杉江さんの作品ですが、対照的な色調のガラス作品もあり色鮮やかさにも目を奪われます。



グリーンの大皿はニュージーランドから取り寄せたアベンチュリーというラメ素材が練り込まれたガラス。よく見ると、表面がキラキラしているんです。


「杉江 智」フロール デカンタ 大 6,480円、モール ぐいのみ 各3,780円


「杉江 智」モール デカンタ 4,860円、モール ぐいのみ 各3,780円


「杉江 智」(手前)シェル 小 3,780円、(奥)シェル 中大 6,480円

透明度の高いガラスなのに美しい輝きを放つのはガラスの厚みに変化をつけ、光の屈折を創り出しているから。ぐいのみの底は万華鏡のように輝いています。

ガラスのやわらかい曲線が好きだという杉江さんの作品は、熱が加えられているときだけ見られるガラスのやわらかさを表現したもの。優美なフォルムも魅力です。

■杉江 智 ガラスのうつわ展 <展示販売>
◎6月16日(火)まで
◎阪急うめだ本店 7階 日本の手仕事サロン 「京 J リビング by たち吉」


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る