ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

“冷え”対策は
「プリスティン」の肌衣(はだごろも)で


上質な日々

  • 更新日: 2016/1/8
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

暖冬だからといって油断していませんか?女性の“冷え”対策は、1年を通して行った方がいいと言われるほど大切なんだそう。それなら、素材にもこだわって長く使えるモノを選びたいですね。


〈左から〉おやすみソックス 1,296円、チューブ薄手腹巻 2,160円
レーシーレッグ&アームウォーマー 1,296円


「プリスティン」のオーガニックコットンのインナー“肌衣(はだごろも)”は、からだを締めつけず、ほどよいフィット感。そのやさしい肌触りに、リピーターも多いシリーズです。

中でも“冷え”対策におすすめなのは、腹巻・ソックス・レッグウォーマーの3点。



“チューブ薄手腹巻”は、胸の下からお尻の下まで、身体の中心をすっぽり覆うほどの長さがポイント。



とっても薄いので、表にひびきにくく、夏でも使えます。お好みで、折りたたんで二重にして使うこともできる優れものです。



数多く見掛ける合成繊維のモコモコしたあったかグッズで、蒸れを感じるという方におすすめしたいのは、“レーシーレッグ&アームウォーマー”。コットンをざっくりと編んであるので蒸れにくく、通年使えます。何より、このクシュクシュ感がたまりませんね。



おやすみのときに冷えを感じる、という方におすすめしたいのは、“おやすみソックス”。開口部に平ゴムなどを使わず、ソックス全体にやさしい弾力を持たせた生地が足を包み込みます。締めつけが気になる方に、ぜひ試してほしい一品です。



このソックス、内側は履き心地抜群のふわふわしたパイル地。より蒸れないよう、足の甲にあたる部分だけ薄く作られているんです。これなら、私でも寝るときに履けるかも♪

アメリカ テキサス州の指定ファーマーなどからオーガニックの原綿を仕入れ、製品に合った生地づくりや縫製を行う日本の工場で作り上げた「プリスティン」のアイテムたち。まずは、腹巻・ソックス・レッグウォーマーの3点で、“冷え”対策から取り入れてみませんか。

◎阪急うめだ本店 7階 「プリスティン(PRISTINE)」

◆関連記事
▼「プリスティン」オーガニックコットンのベビーウェア



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る