ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

『バレンタイン チョコレート博覧会2016』
女性も楽しみやすい、チョコとクラフトビールのマリアージュ


上質な日々

  • 更新日: 2016/1/11
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

チョコレート好きにはたまらないイベント“バレンタイン”が近づいてきましたね。今年の『バレンタイン チョコレート博覧会』は、9階すべてがチョコレート会場になります。



昨年好評だった「タブレットミュージアム」は、阪急うめだギャラリーの『カカオワールド』に登場。カカオ豆の加工からチョコレートの製造までを一貫して手がける“Bean to Bar”チョコレートをはじめ、なんと500種類のタブレットが大集合します。

そこで「タブレットミュージアム」を監修した、さつたにかなこさんに大人のチョコレートの楽しみ方のひとつを教えてもらいました。


オランダ「オリジナルビーンズ(ORIGINAL BEANS)」
左〉クリュヴィルンガ70%(1枚70g、スイス製)1,080円

2008年、オランダにてフィリップコフマンさんが創業した「オリジナルビーンズ」。”ONE BAR: ONE TREE”をモットーに、1枚のチョコレートを買うことで、そのカカオ産地に1本のカカオを植樹するプログラムのついたチョコレート。チョコレートを通じて、カカオ産地を支援し、地球環境への保全に取り組んでいるんです。

「オリジナルビーンズ」で作っているのは、コンゴ、ボリビア、ペルー、エクアドルのカカオを使った“Bean to Bar”チョコレート。さつたにさんがセレクトした“クルヴィルンガ70%”は、コンゴ民主共和国の東部にある、ヴィルンガ国立公園の緩衝地帯で栽培するカカオを使っています。

いただいてみると、カカオのほろ苦さとともに口に広がるのは、熟したチェリーのような風味。ほのかな甘さと、ほどよい酸味が味わえます。もちろん、このチョコレートだけいただいても美味しんですが、オススメはビールと一緒に楽しむ食べ方。お酒の中でもビールとだなんて、新しい!



“クルヴィルンガ70%”に合わせていただくのは、「エヒテ」のクリーケンビール。ベルギー産の天然チェリーを使ったフルーツビールで、ドライでフルーティーな味わいが特徴です。女性も飲みやすい爽やかなあと味で、ギフトにもおすすめ。



「常温やあったかいビールをゆっくり楽しむ習慣があるベルギーのビールは、キンキンに冷えたビールののど越しを楽しむ日本のビールとは違って、口の中の体温で口溶けを楽しむチョコレートととっても相性がいいんです。1日の終わりに時間をかけて、カフェでまったり過ごすように味わってほしい。」と、さつたにさん。

チョコレートとお酒のフレーバーが、似ていることも美味しいマリアージュのポイントだそう。ゆっくり味わいを楽しむチョコとビール、素敵ですね。


※こちらはイメージです。
クラフトビールとチョコレートのマリアージュ 1,800円【各日限定20】


阪急うめだギャラリーの隣にあるカフェ「かんみこより」では、この組合せのほかコーヒーや紅茶とセットになった特別メニューが1月27日(水)~2月14日(日)の期間限定で登場します。気になる方は、こちらもチェックしてみてくださいね。

■バレンタイン チョコレート博覧会
◎1月27日(水)~2月14日(日)
◎阪急うめだ本店 9階催場・祝祭広場・阪急うめだギャラリー・アートステージ・各カフェ、地下1階・2階 フードフロア


「エヒテ」クリーケンビール(250ml、1本) 519円
◎阪急うめだ本店 地下2階 クラフトビールコーナー

「リーデル」オヴァチュア ビアーグラス(2個入) 3,780円
※2個入のみの販売になります。
◎阪急うめだ本店 7階「リーデル ブティック」

◆バレンタイン関連記事
▼男性にあげたいハート柄アンダーウェア

▼チョコと一緒に贈るアート本「芸術家たちの素顔」シリーズ

▼コラボカフェ“CRAFT HORIC meets CHEER'S”

▼「ディプティック」×「オランピア ル タン」バレンタイン限定キャンドル



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る