ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

『初夏の北海道物産大会』
「ジャメ ヴュ クイール」の革小物


上質な日々

  • 更新日: 2016/4/18
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



この季節の北海道は、とっても気持ちよくて清々しい風景が楽しめそう。旅行には行けなくても、その気分を味わうことができる『初夏の北海道物産大会』がもうすぐ始まります!



美味しいものも気になるけれど、私が気になるのは素敵なレザーグッズ。国産原皮を使った革小物のブランド「ジャメ ヴュ クイール(Jamais Vu Cuir)」です。他にはないデザインと美しいカラーリングが目を惹きます。


小銭入れ 各9,504円 ◎9階催場

こちらは、“ベルソー”という小銭入れ。横から見たときの丸みのかわいさから、フランス語で“ゆりかご”を意味する名前が付けられたそう。国産豚のスエード革がとっても肌触りいいんです。カードも収納できて便利なのもうれしいですね。


小銭入れ 各14,080円 ◎9階催場

同じ小銭入れの形ですが、こちらはエゾ鹿革を使用しています。エゾ鹿革シリーズには、他にもいろんなグッズがありますよ♪


キーホルダー 7,020円 ◎9階催場

野生のエゾ鹿の皮を使用しているため、樹木などと接触した傷がそのまま表皮に残っているんです!


印鑑ケース 3,024円 ◎9階催場
 
それが使うごとに、独特の味わいとなるんですって。


〈左から〉マカロンキーホルダー 3,024円、ヘアゴム 2,160円 ◎9階催場

他の革に比べて通気性がよく、こまめにお手入れしなくても柔らかさが保たれるのも魅力。長く愛用したい一品です。


名刺入れ 各16,740円 ◎9階催場

名刺を持つ方にぜひ使ってほしいのは、“ヴァーグ”という名刺入れです。“波・ウェーブ”を意味するフランス語で、フタの部分の小さなポケットのデザインになっています。ここに名刺が仮置きできるんです。



上質な北海道産の牛革を使っているので、とってもキメ細やか。開いたときのカラーコントラストもきれいです。取り出しやすいデザインと、約40枚を収納できるマチの広さも特徴です。

手縫いにこだわって作られる「ジャメ ヴュ クイール」の革小物、ぜひ取り入れてみてくださいね。
※こちらの商品は9階催場でのお取扱いとなります。

【予告】初夏の北海道物産大会

◎4月20日(水)~26日(火)
◎9階催場・祝祭広場
※催し最終日は午後6時終了
※祝祭広場は25日(月)まで


◆関連記事
▼ラベンダーの香りに癒されて♪ 富良野のフラワーリース『初夏の北海道物産大会』


▼『初夏の北海道物産大会』自然の中から色をいただく「トナカイ」の手作りクレヨン


▼おさえておきたいのは、コレ!おいしくて、オシャレな“十勝糖彩”

▼「工房 十勝の木のうつわ」でほっこりな食卓


▼暮らしの劇場4・5月の見どころでもご紹介


※Facebookページにジャンプします



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る